『名和晃平 個展「Oracle」』は、実験的な最新シリーズも一挙公開。

『名和晃平 個展「Oracle」』は、実験的な最新シリーズも一挙公開。

文:川上典李子

名和晃平『Trans-Sacred Deer (g/p_cloud)』2020年 奈良 蔦屋書店蔵 photo: Nobutada OMOTE | Sandwich

【Penが選んだ、今月のアート】鎌倉時代に制作された春日神鹿舎利厨子へのオマージュとして京都の伝統工芸の職人と仕上げた神鹿の彫刻のお披露目をはじめ、全9シリーズを展示。初公開のシリーズが大半で、油絵具をメディウムとした独自のテクスチャーの絵画、明滅するUVレーザー光で種子や胚珠の断面を描いた作...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
最新号プレゼントも実施中!
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら
『名和晃平 個展「Oracle」』は、実験的な最新シリーズも一挙公開。
Feature Design 国産材の可能性を、デザインから考えるプロジェクト「WOOD CHANGE CHALLENGE」が開催中。
Feature Design 国産材の可能性を、デザインから考えるプロジェクト「WOOD CHANGE CHALLENGE」が開催中。