弘前生まれの人物を題材に土地のエネルギーを解き放つ、『小沢剛展 オール...

弘前生まれの人物を題材に土地のエネルギーを解き放つ、『小沢剛展 オールリターン』

文:川上典李子

小沢 剛『帰って来たS.T.』(部分)2020 年 弘前れんが倉庫美術館蔵

【Penが選んだ、今月のアート】近現代の人物を題材とし、時空を超えた世界が繰り広げられる「帰って来た」シリーズ全作を紹介。新作の題材は「S.T.」、寺山修司だ。イランの画家や音楽家、津軽三味線奏者や人形ねぷた組師も参加したダイナミックなインスタレーションから、人や土地とのつながりのエネルギーが...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
最新号プレゼントも実施中!
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら
弘前生まれの人物を題材に土地のエネルギーを解き放つ、『小沢剛展 オール...
Feature Design 国産材の可能性を、デザインから考えるプロジェクト「WOOD CHANGE CHALLENGE」が開催中。
Feature Design 国産材の可能性を、デザインから考えるプロジェクト「WOOD CHANGE CHALLENGE」が開催中。