入館せずに見学OK、前庭展示を見逃すな!
COPENHAGEN コペンハーゲン

入館せずに見学OK、前庭展示を見逃すな!

文:冨田千恵子

天候に左右されない、頑丈な展示ケースに入った陶器やテキスタイル。設計はデンマークの人気建築事務所、コーベが手がけた。photo: Chistian Hoyer

1890年に「工芸博物館」という名称で設立された、「デザインミュージアム・デンマーク」。国内外に認知されやすいようにと、2011年に現名称に変わって以降は来場者も増えて、17年の入館者数は約29万人と、改名前の5倍近くになる盛況ぶりだ。昨年秋には前庭のリノベーションが完成し、お披露目となる屋外展示「シェアリング」が現在開催中。巨大な5つのケースに陶芸や自転車などデンマークデザインの作品が並び、歴史ある建物とのコントラストが興味深い。「ミュージアムに入る前から、デンマークデザインを感じてもらうのが理想」と、館長のアンヌ=ルイーズ・サマー。同じく新設されたコーヒーバーのドリンク片手に、前庭からデザイン散歩を始めたい。

Designmuseum Danmark

Bredgade 68, 1260 København K
最寄り駅:Østerport
TEL:33-18-56-56
開館時間:10時~18時(水曜は21時まで)
休館日:月
料金:一般115DKK
※開催中~6/9、前庭展示の見学は無料
https://designmuseum.dk

入館せずに見学OK、前庭展示を見逃すな!

次号予告

ファッションについて 語るときに あの人の語ること。