2022.07
定価1,790円(本体1,627円)

【増補決定版】初代からシン・ウルトラマンまで

ウルトラマンを見よ

雑誌を購入する

電子書籍を購入する

Contents

初代『ウルトラマン』がテレビで放映され、空前のブームとなったのは1966年のこと。それから半世紀以上が経った2022年、今までにないスタイルの空想特撮映画である『シン・ウルトラマン』が大ヒットを飛ばした。新しいウルトラマンはどのようにして生まれたのか。『シン・ゴジラ』で特撮の可能性を世に知らしめた庵野秀明と樋口真嗣は、何を描こうとしたのか。出演者の声や制作の舞台裏をひも解くと同時に、歴代のウルトラマンシリーズやヒロイン、人気怪獣を振り返る増補決定版。

目次

【増補決定版】初代からシン・ウルトラマンまで

ウルトラマンを見よ

  • 「 ウルトラマンシリーズ」、あの名シーンをもう一度
  • 『 シン・ウルトラマン』の魅力は、どこにあるのか?
    『 シン・ウルトラマン』をもっと楽しむための、『ウルトラマン』解説
    ウルトラマンはどのように生まれ、ブームとなったのか?
    「 テレビの時代」に円谷英二が残した、空想特撮の功績
  • 成田亨が描いた、ウルトラの原点
  • 特撮映画の牽引者は、『シン・ウルトラマン』でなにを描くのか?
    最新技術で魅せるCG制作の裏側を、キーパーソンが語る
    映像に生命を吹き込む音楽家、鷺巣詩郎の仕事
    [ コラム:ウルトラマンとは何者か?]
    椹木野衣(美術評論家) 中沢新一(思想家・人類学者)
  • 出演者たちが語る、作品への想いと制作現場の舞台裏
    斎藤 工 西島秀俊 長澤まさみ 有岡大貴 早見あかり
  • [ コラム:核と侵略の寓話『シン・ウルトラマン』] 稲垣貴俊(ライター・編集者)
    [ コラム:世界規模で求められるこれからのヒーロー] 杉山すぴ豊(アメキャラ系ライター)
    創造の源泉を辿り、過去と未来をつなぐ「庵野秀明展」
  • 三者三様の視点で、「シン」を読み解く
    岩井俊二(映画監督) 田中宗一郎(音楽批評家・編集者)
    氷川竜介(アニメ・特撮研究家)
  • 初代から最新作まで、ヒーローの辿った全軌跡を解説
    地球を守った、究極の必殺技はコレだ!
    全部見せます!ウルトラワールド
    新シリーズがスタート!『ウルトラマンデッカー』
    “特撮”の裏に秘められた、社会問題へのまなざし
    世代を超えて語り合える、人気怪獣25
    新しい時代を示す、美しくも凛としたヒロインたち
    気鋭の美術家が生み出した、怪獣やメカの造形美
    いまも心に残る、あの名曲を生んだふたりの作曲家
    巨匠の初期作からマーベル版まで、傑作コミックス
  • ファンの胸に宿る、ウルトラマンへの飽くなき愛
    博多大吉 中村獅童 片桐 仁 ミハラヤスヒロ 柳家喬太郎
  • 大人もハマる、ウルトラグッズを厳選
    イベントから動画配信まで、ウルトラマンの最新情報をお届け!

雑誌を購入する

電子書籍を購入する