海外ドラマが面白い。

完全保存版
海外ドラマが面白い。

¥1000(税抜)

単調な毎日から抜け出したい時、日常を忘れさせてくれる海外ドラマが観たくなる。異国の地を舞台にした冒険やロマンスに心が躍り、波乱万丈の物語にハラハラドキドキ。いまや、ハリウッド映画並みの製作費を使い、スケールも内容も映画に負けない海外ドラマが、テレビはもちろん、PCやタブレット、スマホがあればいつでもどこでも観ることができる。動画配信サービスも台頭し、こぞってオリジナル作品を製作。クオリティはお墨付きだ。仕事、恋愛、生き方……、海外ドラマには人生に役立つヒントがちりばめられている。まずはこのムックを読んで、気になる作品をチェック。海外ドラマを存分に楽しもう。

ページを見る

  • 動画配信サービスの充実で、今やクオリティの高い作品を手軽に楽しめるようになった海外ドラマ。ハリウッド映画並みの製作費を使い、スケールも内容も映画に負けない作品も登場し、目が離せません。本誌では、不朽の名作から隠れた快作まで130の作品を紹介。海外ドラマにすでにハマっている人も、これから見始めるという入門者も、お気に入りの作品を見つけてください。
  • 『ストレンジャー・シングス 未知の世界』は1980年代の架空の町ホーキンスを舞台に超常現象を扱ったSFミステリー。2016年にネットフリックスで配信が始まると、またたくまに全米で社会現象となりました。なぜそれほどまでに人気を集めたのか? その理由を掘り下げます。
  • サスペンスとダークヒーローものの要素を併せもち、謎が謎を呼ぶストーリーにハマる人が続出している『ブラックリスト』。FBIで凶悪犯の逮捕に協力する「犯罪コンシェルジュ」が、女性捜査官とともに世界で凶悪犯を追い詰めます。見どころはなんといっても、主人公レッドを演じるジェームズ・スペイダー。不敵な笑みを浮かべる様はこれまでのスペイダーのイメージとはまったく違うのですが、その”凄み”を見ると、彼のための役であるような気さえしてきます。
  • お笑い界きっての海外ドラマ通であり、ラジオ番組で海外ドラマのプレゼンターを務めるゾフィーの上田航平さん。コントのネタ作りのために見始め、これまで視聴した作品は100以上にのぼるとか。そんな上田さんと、彼の周りに集まる同好の士にイチオシの作品を語ってもらいました。
  • アメキャラ系ライターの杉山すぴ豊さんとアメコミ・エディターの柳亨英さん。アメコミを愛してやまない2人が、アメコミドラマの魅力を語り尽くします! いわく、アメコミドラマは「熱き青春ドラマ」で「人間らしさに共感を得る物語」。アメコミやヒーローを敬遠している人も、普通のドラマと同様に楽しめるとか。映画では描ききれないサイドストーリーも魅力のひとつだそうです。
  • ドラマが熱いのは欧米だけではありません。メロドラマのイメージが強かった韓国ドラマも、最近は社会派からサスペンスまで、多様なジャンルが登場しています。たとえば一流商社を舞台にした会社ドラマ『ミセン -未生-』もそのひとつ。本記事では「悩みを解決するドラマ」をテーマに、一気に見たい韓国ドラマ10作品を紹介します。

目次

完全保存版
海外ドラマが面白い。

素朴な疑問を解決する、

海外ドラマQ&A

いまどうして、

海外ドラマが面白いのか。

ゾンビ×サバイバル 

『ウォーキング・デッド』
ドラマの歴史を変えた、壮大な生存闘争。


『TWD』の成功が生んだ、空前のゾンビブーム


SFホラー×80年代 

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』
80年代を舞台にした、少年たちの成長譚。

『ストレンジャー・シングス』好きに薦めたい

4作品。

ドラマの概念を覆す、

『ブラック・ミラー』の衝撃。

ファンタジー×群像劇 

『ゲーム・オブ・スローンズ』
ひとつの王座をめぐる、壮絶な覇権争い。


『GoT』好きなら、

『スタートレック』も必見。

近未来×西部劇 

『ウエストワールド』
SFの最先端で、「人間性」とは何かを問う。


救いのないディストピアを描く、珠玉のドラマ


〈私の好きな海外ドラマ〉瀧川鯉八
粋なユーモアが楽しめる、大人のドラマ


犯罪×ブラックコメディ 

『FARGO/ファーゴ』
田舎町の雪原で起きる、奇妙な連続殺人劇。


映画の世界観を起点として、新たな表現を追求。


探偵小説の古典×最新ITツール 

『SHERLOCK/シャーロック』
世界中で愛される名探偵が、現代で活躍。


話題作&定番作で楽しむ、英国ドラマの世界。


「面白い」に取り憑かれた女性を描く、
『マーベラス・ミセス・メイゼル』。


アクション×政治 

『サバイバー』
緊迫感あふれる、ノンストップ・アクション


手に汗握る、ノンストップドラマの魅力に迫る。


司法×バディ 

『SUITS/スーツ』
ふたつの才能が助け合う、痛快サクセス劇。


国境を越えてリメイクされる、話題の人気作。


〈私の好きな海外ドラマ〉堀田真由

自分でも演じてみたい、思春期の逃避行。


音楽ビジネス×オフビート・コメディ 

『アトランタ』
最も注目すべき、新世代コメディ・ドラマ


 ブラック・ミュージックを描いた、

現代ドラマ

ヒューマン・ドラマ×現代アメリカ 

『THIS IS US 36歳、これから』
全米が夢中になった、愛すべき家族の肖像。


サスペンス×ダークヒーロー 

『ブラックリスト』
悪のカリスマが導く、陰謀と犯罪の世界。


刑事ドラマ×現代版リメイク 

『ハワイ ファイブ オー』
ハワイの風景も美しい、ポリスアクション


グラフィックデザイナー西野杏の
デザイン現場で役立つ海外ドラマ


『ツイン・ピークス』復活が、意味するもの。


今こそ観たい、90年代を代表する名作ドラマ


『ブレイキング・バッド』が、今も特別な理由。


ドラマの多様性が広がった、00年代の重要作。


2019年の海外ドラマ、最新事情&注目作。


フィルマークスを使ってみた! 

作・秋鹿えいと

海外ドラマ大好き芸人とその仲間たちが太鼓判を押す
観れば必ずハマる、お薦めドラマ6選。


アメコミドラマ対談 杉山すぴ豊×柳 亨英

絶対観てほしい、アメコミドラマの魅力。


杉山すぴ豊がお薦めするアメコミドラマ
テレビドラマと相性がいい、アメコミのヒーロー


柳 亨英がお薦めするアメコミドラマ
互いに影響しあう、マーベル・ドラマの数々。


イラストレーター QUESTION No.6が語る
落ち込んだ時に、元気をくれるドラマ


人生・仕事・恋の悩みを解決してくれる
ラストまで一気に観たい、韓国ドラマ10作品。