ジャン・プルーヴェ

20世紀デザインの巨人
ジャン・プルーヴェ

ペン編集部 編 ¥4600(税抜)

オンラインで購入

「Pen」がつくるジャン・プルーヴェ作品集が登場。今なお世界中に多くの愛好家をもつ、デザイナーにして建築家のジャン・プルーヴェ。「スタンダードチェア」をはじめとする家具の作品解説から、その美学と哲学を考察する記事、国内外のコレクター宅&ギャラリーの「プルーヴェのある景色」まで、貴重な写真をふんだんに収録した、Penクオリティの作品集。プルーヴェ・コレクターとしても有名な世界的デザイナー、八木 保氏をアート・ディレクターに迎え、プルーヴェの実娘、カトリーヌ・プルーヴェ氏による寄稿も掲載。記事は完全バイリンガル(日英)。NIGO(R)氏、Wonderwallの片山正通氏、UNDER COVERの高橋 盾氏、L'Arc-en-CielのTETSUYA氏、さらに、海外の著名ギャラリストたちのプライベートコレクションも収録。

ページを見る

目次

ジャン・プルーヴェと日本をつなぐ、共通の思考。カトリーヌ・プルーヴェ

CHAIR チェア

“スタンダード” チェア――なぜ、この椅子は“スタンダード”なのか?
優雅で完璧な構造――家具から建築までを貫く、パーフェクトな構造。
シテ・シリーズ――プルーヴェの可能性を大きく飛躍させた家具、シテ
アントニー・シリーズ――学園都市に求められた実用の家具、アントニー

TABLE テーブル

テーブルのボキャブラリー――意志のあるデザインで、機能美は成熟する。
クリエーションの精神――父ヴィクトールから受け継いだアール・ヌーヴォー精神。

OTHER FURNISHINGS ほかの家具

ふたたび高まる注目――クリスティーズを賑わした、稀少なコレクション
先見性のあるデザイン――プルーヴェの理念を浮かび上がらせる、名ミュージアムの審美眼。

ARCHITECTURE 建築

未来を切り拓く思考――今なお示唆に富む、深いビジョン

PRIVATE COLLECTIONS プライベートコレクション

GALLERY ギャラリー

ジャン・プルーヴェ 年表

次号予告

ファッションについて 語るときに あの人の語ること。