No.299

伝える写真。


伝える写真。

2011年 10月01日号 No.299 ¥600(税抜)

オンラインで購入

デジタル版

カメラが進化して、誰でも簡単に写真が撮れる時代になった。しかし、その利便性とともに、写真のもつ「伝える力」までが意のままに操れるようになったわけではない。自分が伝えたいと感じた光や影や表情を、よりリアルに伝えるには、どんなカメラで、フィルムで、フレーミングで写せばいいのか?写し取りたいと感じた「真実」は、さまざまな理由や規制から、写真で表現することが難しくもなっている。いま、写真表現には、プレゼンテーション能力さえも必要だ。そこで今回Penでは、原点に戻って「伝える写真」について考える。最新の映像機器「レッドワン」から、ファンに渇望されて復活したポラロイドカメラ、世界の注目のアーティストの作品まで、心の奥まで何かを伝える、さまざまな写真の最前線を紹介しよう。

ページを見る

目次

《特別対談》 森山大道×蜷川実花

大事なのは、写真の形(フォーム)ではなく内容だ。

新(ネオ)ドキュメンタリーの旗手、5人の力。

*JR(フランス) *ミケル・ソボツキー(南アフリカ)
*リチャード・モス(アイルランド) *マーティン・コラー(スロバキア)
*ジュディ・スタークマン(アメリカ)

瞬間(インスタント)の気持ちを、引っ込めずに撮ろうよ。

多くのプロに愛された、ポラロイドの魅力。

「インポッシブル」が切り拓いた、再生への道のり。

「伝える力」を体感する、写真スペースを探せ。

タカ・イシイギャラリーフォトグラフィー/フィルム(東京)
アムステルダム写真美術館(オランダ)
2902ギャラリー(シンガポール)
メゾン・ユーロペエンヌ・ドゥ・ラ・フォトグラフィ・ヴィル・ドゥ・パリ(フランス)
ダイヒトーアハレン・ハウス・オブ・フォトグラフィ(ドイツ)
スティーブン・カッシャー・ギャラリー(アメリカ)

「伝える」ために、レンズにこだわる。

レンズ交換式カメラは、表現力で選びたい。

【第2特集】

千年の美が宿る海の都、ヴェネツィアの旅へ。

【とじ込み付録】

アーヴィング・ペン×三宅一生 いま甦る伝説の写真。

New  Dandyism  GUCCI

悠然なるエレガンス、グッチの輝き。

《今月のPenのウェブ通販》行きたい、買いたい、専門店。

「ロモグラフィー・ギャラリーストア・トーキョー」
ロモで、撮る楽しみを思い出そう。

Pen News

EDITOR'S MONO-LOGUE ∕ TOKYO NEWCOMERS/
WORLD SCOPE ∕DESIGN LOG/FASHION SQUARE
スーツ至上主義 ─小暮昌弘
「黒モノ」家電コンシェルジュ ─ 麻倉怜士
偏愛する靴。 ─ 池田保行
腕時計のポートレイト ─ 並木浩一
WHO'S WHO 超・仕事人
salon de SHIMAJI ─ 島地勝彦
Noble Minimalism PRADA
ART BOOK CINEMA MUSIC
創造の現場。 ─ ベンジャミン・リー
数字が語る、クルマの真実 ─ サトータケシ
Brand New Board

No.299