No.478

わかる、三国志。

完全保存版
わかる、三国志。

2019年 08月01日号 No.478 ¥648(税抜)

オンラインで購入

デジタル版

184年の黄巾の乱から280年の晋による統一までわずか百年ほど。「魏・呉・蜀」という3つの国を中心とした群雄割拠の時代は、のちの文学や芸能の題材にもなり、今日の三国志文化を築き上げてきた。しかしその実態は謎が多い。三国時代は乱世で出土品が少ないからだ。ところが近年、曹操の墓や皇族クラスの人物を葬った上坊孫呉墓など、三国志に関する重要な発掘成果が報告された。発見された出土品には、1800年前の古の真実を知る手がかりが隠されている。現代も三国志はマンガ、映画と広い分野に浸透。人生の指南書として、多くの人々に愛読されている。なぜこんなにも三国志は面白いのか?時を超えて胸を打つ、三国志の魅力を徹底的に発掘する。

ページを見る

目次

わかる、三国志。

考古資料を通して、
三国時代の感性を探る。

詩や人をかたどった「俑」に、
現れた魏・呉・蜀の違い。


呉の豊かさを象徴する、
美しきドーム型墓室。


史料と出土品から、
曹操高陵を徹底検証する。

その解明が待たれる、
白い焼き物の正体とは?


書画と名文によって、
より広い人気を獲得した。


三国志ワールドへの一歩は、
超入門Q&Aから。

国を率いるリーダーと、
各陣営の主要メンバー


魏・呉・蜀の鼎立から滅亡までを、
年表でたどる。


「横山三国志」で、
長編の大要を60分でつかめ。

まず、この13人の英雄を
覚えればOKです。


中華の分水嶺となった、
三大合戦を解説しよう。


将兵の知略を具現化した、
戦略兵器の数々。


曹操・孫権・劉備と
縁をもった妻たち大集合!


三国志ジャーナル 
令和元年7月16日発売

曹操が愛した文学を、
ハーバード大で教えます。


三国志の楽しさを教えてくれる、
伝道師たち。
橘ケンチ EXILE/EXILE THE SECONDパフォーマー

小日向えり 歴ドル
竹内真彦 龍谷大学教授

原 寅彦 キャラクターコンテンツプロデューサー
杜康 潤 漫画家

読んで観て、
いまこそ三国志にどっぷり浸ろう。

多くの人々が訪れ、
語り継いできた10の史跡。



両天秤の腕時計 vol.18 ─── 並木浩一
SEIKO PROSPEX セイコー プロスペックス
華やかな輝きで袖口を飾るか、
あえて漆黒で気配を消すか。


the Last Resort
バカンスの格を上げる、

端正なアイテム

創造の挑戦者たち。14
吉泉 聡 SATOSHI YOSHIIZUMI デザイナー
感性と理論を行き来し、
「問い」をデザインする。

東京車日記VOL17 ─── 青木雄介
いっそこのままクルマれたい!
JAGUAR
I-PACE FIRST EDITION
ジャガー Iペイス ファーストエディション



EDITOR’S VIEW/CATCH the TREND/
WORLD UPDATE
「白モノ」家電コンシェルジュ ─── 神原サリー
WHO’S WHO 超・仕事人
小山薫堂の湯道百選 第十七回
ART BOOK CINEMA MUSIC
木村宗慎 利休によろしく 最終回
Brand New Board
次号予告

No.478