No.441

腕時計100の物語

完全保存版
腕時計100の物語

2017年 12月01日号 No.441 ¥787(税抜)

オンラインで購入

デジタル版

時代を超えて男たちを魅了し続ける腕時計には、語り継がれる伝説やさまざまな逸話が宿る。懐中時計から進化を遂げ、長い年月をかけて築き上げたその歴史は、決して色褪せない。Penは、スイスやドイツといった腕時計の聖地をたどり、名作を生んだ天才たちを紹介し、いまも進化を続ける機構や機能、そして新時代を切り拓くマテリアルにまで目を向けた。腕時計を手にするということは、すなわちそこに宿る物語を手にするということでもある。1から100までのさまざまなストーリーをたどって、浮き彫りになるその魅力とは?この特集を通して、一生をともに過ごしていく腕時計の価値を、改めて発見しよう。

ページを見る

  • 懐中時計から進化を遂げた腕時計には、語り継がれる伝説や逸話があります。今回の特集では、腕時計にまつわる100のストーリーを取り上げ、そこに宿る歴史やロマン、時計師たちの想いをひも解きました。スマートフォンがあればいつでも正確な時間を知れる現代において、なぜ腕時計がこんなにも多くの人を魅了するのでしょうか?  この特集を手にとって、その秘密をぜひ読みといてください。
  • 「閏(うるう)年表示付き永久カレンダー」「ワンプッシュ・クロノグラフ」「ワールドタイム」「自動巻き機構」……。こうした機構を初めて腕時計用に開発・発表したのがどこのブランドかご存じですか? 圧倒的な複雑機構も驚きの新素材も、すべては革新的な一本から始まったことを忘れてはいけません。ほかにも「紳士用腕時計」「アラーム腕時計」「耐磁腕時計」「クオーツ腕時計」「防水・防塵ケース」「セラミックケース」と、腕時計史にその名を刻む、記念すべき「初めての1本」にクローズアップしました。
  • 世界的に有名な時計生産国であるスイスとドイツ。そこには時計の「聖地」または「ゆりかご」とも呼ばれる町が存在します。ジュネーブやラショードフォン、グラスヒュッテなどがよく知られていますが、時計づくりにおけるこうした重要地点を、その土地の歴史から現在に至るまでの経緯まで、イラスト地図や風景写真、代表的モデルなどを交えてご案内します。時計ファンならば、ぜひ知っておきたい内容です。
  • 今年100周年を迎えた時計といえば、カルティエの「タンク ルイ カルティエ ウォッチ」です。歴史の中で熟成を重ね、ロングセラーとして高く評価されているモデルというのは、この世界では少なくありません。そうして大切な節目を迎える腕時計はアニバーサリーウォッチとして記念モデルが発売されることが多く、その時しか手に入られない希少性もあいまって愛好家の注目を集めます。今回取り上げる6本は、歴史とともに進化を遂げた、各ブランドを代表する名作ばかり。オーラをまとった腕時計たちにぜひご注目を!
  • 19世紀に活躍した初代ブレゲを筆頭に、時計界は多くの「天才」と呼ばれる人物を輩出してきました。天才デザイナーのジェラルド・ジェンタ。「神の手」をもつと評される、ミシェル・パルミジャーニ。革命的なフォルムを生み出した、フランク・ミュラー。超絶モデルを開発するジュリオ・パピなど、現在の時計技術や機構、デザインに影響を与え大きく飛躍させた男たち。そんな20世紀の時計界を牽引してきた時計師やデザイナー、いわゆる業界の“カリスマ”8人を紹介します。
  • スイスで開催された「バーゼルワールド」や「ジュネーブサロン」をはじめ、今年も国内外のさまざまなイベントやフェアで、新作の腕時計が発表・紹介されました。そして、年末を控えたこの時期になると、その多くが全国の百貨店や時計専門店に入荷、時計ファンの訪れを待ち構えているのです。繊細な色調のエルメス「アルソー」の新色ダイヤル、またも斬新なウブロのサファイアクリスタルケースのモデルなど、注目すべき新作腕時計32本を紹介します。

目次

完全保存版

腕時計100の物語。


どんな複雑機構にも、“最初の一本”があった。

精髄は、ムーブメントにこそ宿っている。

数多の物語が生まれた、聖地をめぐる。

旅が似合うのは、定番というスタイルだ。

奇跡の復活を果たした、伝説を紡ぐ名機。

節目の年を迎えた、敬愛すべきロングセラー

デザイナーが広げた、新たなる“時”の表現。

建築美をたたえ、共鳴する独自のフォルム

燦然と歴史に輝く、名作ウォッチのDNA

腕時計の世界を牽引した、8人の巨星たち。

憧れとロマンを映し、陸海空を駆ける傑作。

屈強な形が物語る、ミリタリーという進化史。

トップを走る、“ナンバーワン”が大集合!

“オンリーワン”を貫く、独創性という個性。

スクリーンを彩った、あの名脇役の正体は?

クリエイターが愛する、人生に寄り添う一本。

いまこそ狙いたい、渾身のニューモデル


腕時計のポートレート #160 ─── 並木浩一

SWATCH スウォッチ

ミニマムなデザインを追求した、極薄な個性。


Brand Selection CARTIER

スクエアな形が誘う、カルティエの表情。


Brand Selection LOEWE

ロエベで巡る、都会の静寂なオアシス


Brand Selection DOLCE & GABBANA

ドルチェ&ガッバーナ、東京で魅せた2つの世界。


別冊付録

トゥールビヨンに宿る、ブレゲの真髄。


PenNews

EDITOR’S VIEW/ TOKYO NEWCOMERS/ WORLD SCOPE

DESIGN LOG/ FASHION SQUARE

「黒モノ」家電コンシェルジュ ─ 麻倉怜士

WHO’S WHO 超・仕事人

Creator’s file アイデアの扉 #080 元木大輔 建築家

人間国宝の肖像│第20 回 野村万作 狂言師 x 小山薫堂

ART BOOK CINEMA MUSIC

木村宗慎 利休によろしく 34

そして怪物たちは旅立った。─ 75 ─ ─ 島地勝彦

Brand New Board

次号予告

No.441