Feature Product 水素で走る‟未来のクルマ”を試乗レポート! 新型トヨタMIRAI のスゴさをひも解く。

水素で走る‟未来のクルマ”を試乗レポート! 新型トヨタMIRAI のスゴさをひも解く。

文:小川フミオ

2020年12月にフルモデルチェンジを予定している新型「トヨタMIRAI」のプロトタイプをトヨタ自動車が公開、富士スピードウェイで行われた試乗会から、その魅力と真価をひも解いた。

水素で走る‟未来のクルマ”を試乗レポート! 新型トヨタMIRAI のスゴさをひも解く。

カムリなどと共通する台形グリルを得た新型MIRAIのプロトタイプ。現行モデルとは、がらりと印象が変わった。

2020年12月、第二世代となる新型が登場することとなったトヨタ MIRAIは、水素を燃料として搭載し、酸素と反応させた際に発生する電気の力でモーターを回す「Fuel Cell Vehicle(FCV)」と呼ばれる燃料電池車だ。環境問題への対応が急ピッチで進む自動車業界でも、環境への負荷が圧倒...

この記事はPen Membership会員限定記事です。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
最新号プレゼントも実施中!
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら
Feature Product 水素で走る‟未来のクルマ”を試乗レポート! 新型トヨタMIRAI のスゴさをひも解く。