Feature Product 装いを新たにした次世代の正統派ウォッチ、「ティソ ジェントルマン オートマティック」2020年秋冬限定モデルの魅力とは。
PROMOTION

装いを新たにした次世代の正統派ウォッチ、「ティソ ジェントルマン オートマティック」2020年秋冬限定モデルの魅力とは。

写真:星 武志 文:和田達彦 スタイリング:石川英治

167年の歴史を誇るスイスの老舗時計ブランド、ティソのラインアップに、今年新たに加わった「ティソ ジェントルマン」。現代紳士のあらゆるシーンに寄り添うタイムピースとして生まれたこのコレクションに、ダイヤルとストラップを上質で美しいグレーでまとめた日本限定モデルが登場した。

装いを新たにした次世代の正統派ウォッチ、「ティソ ジェントルマン オートマティック」2020年秋冬限定モデルの魅力とは。

フォーマルな場への親和性も高い、正統派のデザインとていねいな仕上げ。「ティソ ジェントルマン オートマティック 2020年秋冬日本限定モデル」。自動巻き、SS、ケース径40mm、パワーリザーブ最長80時間、日付表示、シースルーケースバック、型押しカーフ革ストラップ、付け替え用SS製ブレスレット、10気圧防水。500本限定。¥110,000(税込、2020年10月下旬発売予定)

カーブデザインで唯一無二の存在感を放つ「バナナ・ウォッチ」や、上質なデザインと高い機能性を備えたダイバーズウォッチ「ティソ シースター 1000」など多彩なラインアップを誇るティソ。「ティソ ジェントルマン」は、それらと並んでブランドを代表するマスターピースとなるべく生み出された、次世代のスタンダードウォッチだ。今年3月には同コレクションを記念した「ティソ ジェントルマン オートマティック 日本限定モデル」が発売されたが、好評につき10月から2020年秋冬の日本限定モデルが登場。前回は十字のラインをあしらった深みのあるミッドナイトブルーのダイヤルに、ネイビーの型押しカーフ革ストラップを合わせたものだったが、今回はダイヤルとストラップを上質で美しいグレーでまとめた、よりシックなモデルとなっている。

1 / 3p
Feature Product 装いを新たにした次世代の正統派ウォッチ、「ティソ ジェントルマン オートマティック」2020年秋冬限定モデルの魅力とは。
Feature Product ゲーミング PCのMSIがつくる、ビジネスノートの“頂点”。その真価をクリエイティブディレクターに聞く。
Feature Product ゲーミング PCのMSIがつくる、ビジネスノートの“頂点”。その真価をクリエイティブディレクターに聞く。

次号予告

商店街・純喫茶・銭湯・ヒーロー・歌謡曲…ほか

昭和レトロに癒やされて。