Feature Product 本物志向の男たちにふさわしい「ギャラリー ル シック」が日本橋髙島屋S.C.にオープン
PROMOTION

本物志向の男たちにふさわしい「ギャラリー ル シック」が日本橋髙島屋S.C.にオープン

写真:加藤佳男 文:遠藤 匠

日本橋髙島屋S.C.に3月5日にオープンする「ギャラリー ル シック」。30以上もの本格的なものづくりを手がけるブランドが集結し、バッグから革小物、フレグランス、さらには爪楊枝まで揃えます。ここではそんなブランドのアイテムをテーマごとに紹介。眺めてみれば、理想の暮らしが見えてきそうです。

本物志向の男たちにふさわしい「ギャラリー ル シック」が日本橋髙島屋S.C.にオープン

ベージュを基調とした開放感のある空間に、30以上ものブランドが集結。訪れるたびに新しい発見をしながら、自分らしいスタイルをつくる喜びを味わえる。そんなショップでありたいという思いを込めて、編集されています。左から、トートバッグ¥178,200(税込)/スマイソン、バックパック¥993,600(税込)/コーネリアン タウラス バイ ダイスケ イワナガ(すべて日本橋髙島屋S.C.本館2階 ギャラリー ル シック)

日本橋髙島屋S.C.本館2階に新設された「ギャラリー ル シック」。コンセプトは、“ライフスタイルデザインショップ”です。本物志向の男性に向け、国内外の老舗から新鋭まで、選りすぐりのブランドからセレクトされたアイテムが用意されています。英国王室御用達のグルーミングアイテムに、異国間のタッグで生まれたガジェットデザインブランドによるスマホ充電器と多岐にわたるセレクト。日本橋髙島屋にラグジュアリー雑貨専門の売り場が登場するのは実に10数年ぶりということもあり、そのラインアップに期待が高まります。さっそくセレクトされたアイテムを見てみましょう。

1 / 5p
Feature Product 本物志向の男たちにふさわしい「ギャラリー ル シック」が日本橋髙島屋S.C.にオープン