Feature Product 心地よい北欧デザインが人気の「スカーゲン」のスマートウォッチ、スタイリスト松田有記が魅力を語ります。

心地よい北欧デザインが人気の「スカーゲン」のスマートウォッチ、スタイリスト松田有記が魅力を語ります。

写真:江森康之 文:和田達彦

時計好きで、外出時には必ず腕時計を装着しているスタイリストの松田有記さん。スマートウォッチも気になっていたという松田さんに、「スカーゲン」から発売された、初のタッチスクリーンスマートウォッチ「Falsterスマートウォッチ」の魅力について語ってもらいました。

心地よい北欧デザインが人気の「スカーゲン」のスマートウォッチ、スタイリスト松田有記が魅力を語ります。

松田有記。1977年、新潟県生まれ。スタイリスト杉山裕二氏に師事し、1998年に独立。ファッション雑誌、広告、タレントをメインにメンズ、レディス、キッズなど問わず活動。最近では企業の取締役や一般の方に個人的にスタイリングを行うパーソナルスタイリングも行っている。

北欧らしい、シンプルかつモダンなデザインのプロダクトに定評のあるデンマークのライフスタイルブランド、スカーゲン。「Falsterスマートウォッチ」は、アナログウォッチで培ったミニマルなデザインを維持しつつも、スマートウォッチとしてのさまざまな機能を活用できるフルラウンド型のタッチスクリーンを備えています。
「ラフな服装の時でも、腕時計を着けていると全体が締まります。だから腕時計は欠かせないアイテムですね」と語る松田さん。移動はクルマがメインですが、車内にいつも腕時計を何本か置いておき、外出時はクルマに乗りこむと、手にハンドクリームを塗り、その時の気分や服装に合った腕時計を着けるのがルーティンになっているそうです。
「持っている時計はアナログがほとんどなのですが、ファッション業界でスマートウォッチを着けている人が増えていて、僕も気になっていました。ちょうど1本欲しいなと思っていたところなんですよ」

  • 「Falsterスマートウォッチ」はAndroid Wear™2.0を搭載し、Googleアシスタントも利用可能。両手がふさがっている時でも、音声コマンドによる操作が可能。
  • 「OK Google」と声をかけることで、タッチ操作なしでも電話の着信やメール、LINEなどの通知が確認でき、天気や交通情報などもチェックできる。
  • スマートフォンを取り出さなくても、手元で音楽の再生や停止ができる。また時計本体に4GBの容量があるので、お気に入りの音楽をダウンロードしたり、Google Play Musicなどのアプリを使用することで、スマホを介さずに音楽を聴くことも可能だ。
  • アナログウォッチで培われた、シンプルで美しいケースのフォルム。ストラップは道具を使わずにワンタッチで交換可能。20mm幅の好みのストラップと簡単に付け替えできる。

「腕時計はあまり主張しすぎない大きさ、デザインのものが好きですね」と語る松田さん。撮影でモデルの襟元を直す時など、人の顔の近くに手をもっていく機会が多いので、仕事の際は手元の清潔感に気をつけるほか、腕時計も威圧感のない小ぶりなものを選んでいるそうです。
「フォルスターのスマートウォッチは、スカーゲンのほかの時計同様に北欧らしいシンプルなデザインで、服を邪魔しない点がいいですね。またスマートウォッチということで興味をもってくれる方も多いと思うので、会話のきっかけにもなりそうです」
シルバーのメッシュブレスモデルが好きだという松田さんですが、ストラップを気軽に換えられる点も気に入ったそうです。
「夏になったら、コットンやラバーなど、遊び心があって汗が気にならないものに付け替えたいですね」

  • できるだけ時間をつくっては、ランニングや筋力トレーニングを行っているという松田さん。「Falsterスマートウォッチ」のアクティビティトラッキングも使ってみたかった機能のひとつ。
  • 1日の歩行数と距離を記録し、消費カロリーを計算。1週間、1カ月など期間ごとの推移も確認できる。また設定した目標に達すると、オリジナルマスコット「Dan」が祝福してくれるユニークな演出も。
  • 屋外ロケがある際に役立つのが天気やマップ機能。その場でサッと確認できます。「打ち合わせ中でも電話やメールの着信をさりげなくチェックできるのがいいですね」
  • 時計のフェイスは、アナログ表示やデジタル表示などのデザインを選べるだけでなく、配色や表示アプリなどもカスタマイズ可能。ディスプレイは視認性のよい有機EL。「夜のロケの時には見やすくて便利です」と松田さん。

普段あまりバッグを持たず、手ぶらでいることが好きだという松田さん。
「持ち歩くものはできるだけ少なく抑えたい。だから必要最低限の情報を手元に集約できるスマートウォッチはとてもありがたいですね。いちいちスマホを取り出さなくても済む場合が多いし、より効率よく仕事できそうです」
また、身体を鍛えることが好きな松田さんにとっては、トレーニングの際にもスマートウォッチが役立ちます。
「ジムでトレーニングするときは近くにスマホを置けるからよいのですが、外でランニングするとき、スマホはかさばって困っていたんです。でもスマートウォッチなら邪魔にならないし、スマホなしで音楽も聴けるのがすばらしいですね」

  • 「Falsterスマートウォッチ」のラインアップは計4モデル。シルバーとローズゴールドのステンレスメッシュブレスモデル(¥42,000/税別)、ブラックとブラウンのレザーストラップのモデル(¥40,000/税別)。ケースサイズはいずれも42mm。
  • 「Falsterスマートウォッチ」SKT5001 ¥40,000/税別
  • 「Falsterスマートウォッチ」SKT5000 ¥42,000/税別
  • 「Falsterスマートウォッチ」SKT5002 ¥42,000/税別
  • 「Falsterスマートウォッチ」SKT5003 ¥40,000/税別

1989年に設立されたスカーゲンは、デンマーク最北部の海辺の町SKAGENにインスパイアされ、その町の名前をブランド名としています。そしてFalsterはデンマーク最南端の町にちなんだ名前。これまで手がけてきたアナログウォッチとは対照的なスマートウォッチであることを表すネーミングですが、ミニマルななかに“居心地の良い時間や空間“をもたらす「hygge(ヒュッゲ)」の精神が感じられるデザインは共通。直感的に操作できるユーザーインターフェースも相まって、デジタルアイテムながら、どこか温かみも感じさせてくれます。無駄を省いたシンプルなスタイルを実現しつつ、いつでも人と繋がれる快適なコミュニケーションツールとして、このスマートウォッチは生活に潤いをもたらしてくれることでしょう。


SKAGEN 日本公式オンラインストア
www.skagen-japan.com

Feature Product 心地よい北欧デザインが人気の「スカーゲン」のスマートウォッチ、スタイリスト松田有記が魅力を語ります。