Feature Product 奥山清行×佐藤可士和の対談が実現! 伝統的なダイバーズを現代に継承する、セイコー プロスペックスという挑戦。
PROMOTION

奥山清行×佐藤可士和の対談が実現! 伝統的なダイバーズを現代に継承する、セイコー プロスペックスという挑戦。

写真:岡村昌宏(CROSSOVER) 文:まつあみ靖

現代を代表するクリエイター、奥山清行と佐藤可士和の対談が実現。セイコーダイバーズのデザインを受け継ぐLXラインについて、両者はどう見るのか。

奥山清行×佐藤可士和の対談が実現! 伝統的なダイバーズを現代に継承する、セイコー プロスペックスという挑戦。

原宿にある奥山清行のデザイン事務所にて行われた、佐藤可士和との対談。ともに「デザインへのアプローチが似ている」と語り、共同でプロジェクトにも携わっているふたりの対談は白熱した。

片やプロダクト、片やグラフィックを原点としながら、ともにデザインをビジネスプロジェクトと捉え、幅広い視点でブランディング戦略に携わる、奥山清行と佐藤可士和。ヤンマーの創業100周年を機にスタートしたリブランディング「プレミアムブランドプロジェクト」にともに参画し、大きな注目を集めた。互いにリスペクトし合うふたりの対談は、仕事に対する考え方から、奥山が手がけたセイコー プロスペックス「LXライン」についての話題へと展開していく。

1 / 3p
Feature Product 奥山清行×佐藤可士和の対談が実現! 伝統的なダイバーズを現代に継承する、セイコー プロスペックスという挑戦。