Feature Product タップダンサー熊谷和徳が見出した、虚飾のないMINIクラブマンの美しさ。
PROMOTION

タップダンサー熊谷和徳が見出した、虚飾のないMINIクラブマンの美しさ。

写真:柏田芳敬  文:サトータケシ スタイリング :若梅 ヘアメイク:須山忠之

ソロ公演は即日ソールドアウト、日本や海外のビッグミュージシャンとも共演する熊谷和徳さん。身体全体で美を表現する熊谷さんに「MINIクラブマン」の美しさを語ってもらいました。さらに、MINIクラブマンをバックにタップダンスを披露。ふたつの美の共演が実現しました。

タップダンサー熊谷和徳が見出した、虚飾のないMINIクラブマンの美しさ。

タップでいい音を出すため、靴やタップボードに気を使う熊谷さん。クルマも足まわりが大事な点は同じです。

グレゴリー・ハインズという名前を知っていますか? ブロードウェイの舞台で活躍し、演劇界のアカデミー賞と呼ばれるトニー賞を受賞した伝説のタップダンサーです。

そして、米国のカルチャー誌『ザ・ヴィレッジ・ヴォイス』で「日本のグレゴリー・ハインズ」と絶賛されたのが、熊谷和徳さん。ニューヨークを拠点に活動する熊谷さんは、『ニューヨーク・タイムズ』でも既に何度も取り上げられています。

ニューヨークでMINIをよく見かけるという熊谷さんは、MINIクラブマンと対面し、「スタイリッシュなクルマというイメージを抱いていましたが、このモデルはラゲッジスペースが広いので実用性も高そうですね」というファーストインプレッションを口にしました。

Feature Product タップダンサー熊谷和徳が見出した、虚飾のないMINIクラブマンの美しさ。