Feature Product 世界初のLED式デジタル腕時計が復刻! 「ハミルトン PSR」のデザインを語ろう。
PROMOTION

世界初のLED式デジタル腕時計が復刻! 「ハミルトン PSR」のデザインを語ろう。

写真:宇田川 淳 文:篠田哲生 スタイリング:石川英治

古代エジプトの日時計から始まった時計は、ゼンマイ仕掛けの機械式時計として世界に広がった。時計産業の中心地であるスイスでは、この人智の結晶を大切に守っている。しかしアメリカ生まれのハミルトンは、まったく新しい技術で時計の未来像を開拓してきた。その代表作「ハミルトン パルサー」が、誕生50周年の節目に「ハミルトン PSR」として復刻。その魅力を、スタイリスト・石川英治氏に語ってもらおう。

世界初のLED式デジタル腕時計が復刻! 「ハミルトン PSR」のデザインを語ろう。

新作「ハミルトン PSR」は、1973年に発売された「ハミルトン P2」を復刻したもの。当時のデザインを克明に再現するために3Dスキャンを行い、やわらかなフォルムをつくり出した。この姿に心を躍らせる人は少なくないだろう。

史上初のLED式デジタルウォッチとして、1970年5月6日に発表された「ハミルトン パルサー」。アメリカでは前年にアポロ11号が月面着陸に成功し、世間は新しいテクノロジーが切り拓く便利な時代の到来に期待感を膨らませていた。

のちにスペースエイジとも称された時代の空気感を受けて生まれたのが「ハミルトン パルサー」であり、丸みを帯びたケースデザインは、それまでの“腕時計”とは一線を画す近未来的なスタイルをもっていた。機能もユニークで、1962年に発明されたLED(発光ダイオード)を使って時刻をデジタル表示する。ちなみにLEDは、消費電力が大きいため常時点灯ができなかったので、サイドのボタンを押した時だけ時刻を赤く点灯させるという仕組みだった。

1 / 3p
Feature Product 世界初のLED式デジタル腕時計が復刻! 「ハミルトン PSR」のデザインを語ろう。
Feature Design 本当に豊かな暮らしが、ここにある。放送作家小山薫堂さんがファニチャーブランド、アルフレックスの「カーサミア河口湖」...
Feature Design 本当に豊かな暮らしが、ここにある。放送作家小山薫堂さんがファニチャーブランド、アルフレックスの「カーサミア河口湖」...

次号予告

商店街・純喫茶・銭湯・ヒーロー・歌謡曲…ほか

昭和レトロに癒やされて。