Feature Product 【グランドセイコー、美しき「時」を伝える腕時計。】Vol.3 長谷川まみの金工と重なる、繊細な手仕事の技。
PROMOTION

【グランドセイコー、美しき「時」を伝える腕時計。】Vol.3 長谷川まみの金工と重なる、繊細な手仕事の技。

写真:星 武志 文:篠田哲生

時の流れは止まることなく、移り変わっていくもの。だからこそ人々は、はかない時を大切にしたいと願うのです。手仕事で生み出される製品は、使うという行為を特別なものにします。金工作家の長谷川まみが手がける作品とともに、流れゆく時を豊かにするモノづくりを読み解いていきましょう。

【グランドセイコー、美しき「時」を伝える腕時計。】Vol.3 長谷川まみの金工と重なる、繊細な手仕事の技。

長谷川まみが手がけた金工作品「銀匙」と、グランドセイコーのレディスウオッチ「STGK007」。どちらも人の手仕事からしか生み出せない魅力を湛えている。

毎日を忙しく過ごしていると、“時間”というものは生活を縛る鎖になりかねません。しかし美しいモノに触れ、心が満たされる瞬間もまた“時間”です。こういった暮らしの中での小さな喜びの積み重ねが、心地よく、美しい時間をつくり出すのです。現代社会にはさまざまなモノがあふれています。だからこそ腕時計も、工芸品も、人の手から生み出された製品に心惹かれるのでしょう。金工作家である長谷川まみの作品は、人の手仕事が生む繊細さと温もりを感じさせます。時間をかけてていねいにつくられた作品は、流れゆく時を大切に暮らすというきっかけを与えてくれるものなのです。

1 / 4p
Feature Product 【グランドセイコー、美しき「時」を伝える腕時計。】Vol.3 長谷川まみの金工と重なる、繊細な手仕事の技。

次号予告

ファッションについて 語るときに あの人の語ること。