Feature Product 【TRUME、時を刻むアナログの鼓動】Vol.12 密林の冒険を支える、確かな指針。
PROMOTION

【TRUME、時を刻むアナログの鼓動】Vol.12 密林の冒険を支える、確かな指針。

写真:岡村昌宏(CROSSOVER) 文: ガンダーラ井上

腕時計ブランド「TRUME 」に各界の識者が迫る連載企画。第12回は、フォトグラファーの山口大志さんが大自然と冒険を軸に語ります。

【TRUME、時を刻むアナログの鼓動】Vol.12 密林の冒険を支える、確かな指針。

TRUME「L Collection -Break Line-」は独創的なカラーリングが特徴の新作。チタン製のマットなゴールドケースと艶のあるグリーンセラミックベゼルにより、自然に溶け込む色味を表現。GPSセンサー、気圧・高度センサー、方位センサーを内蔵し各種の情報をアナログ針で表示。限定200本。TRUME TR-MB7008 (カラー:サバンナグリーン)¥291,600(税込)

TRUME(トゥルーム)は、エプソンが立ち上げた新コンセプトウオッチのブランド。さまざまなセンサーを搭載しながらも、その表現をすべてアナログの針で行うという大胆な発想で注目を集めています。その新モデルがこのたび登場。自然や大地から着想を得たデザインの「L Collection -Break Line-」を、アマゾンの森を主戦場に活躍する写真家、山口大志さんに使ってもらい、そのインプレッションを語ってもらいました。

1 / 3p
Feature Product 【TRUME、時を刻むアナログの鼓動】Vol.12 密林の冒険を支える、確かな指針。
Feature Product カーデザイナー・和田 智がデザインした、イッセイ ミヤケ ウオッチの新作は、クラシカルな薫りが漂う洗練の腕時計。
PROMOTION

カーデザイナー・和田 智がデザインした、イッセイ ミヤケ ウオッチの新作は、クラシカルな薫りが漂う洗練の腕時計。

写真:宇田川 淳 文:並木浩一

ISSEY MIYAKEのブランドスピリットを、世界で活躍するプロダクトデザイナーたちが独自のデザインで表現するISSEY MIYAKEウオッチ・プロジェクト。第19弾「U(ユー)」は和田 智のデザインだ。腕時計を革新し続けるプロジェクトへ、3作目の参加だ。

カーデザイナー・和田 智がデザインした、イッセイ ミヤケ ウオッチの新作は、クラシカルな薫りが漂う洗練の腕時計。

「U」。クオーツ、ステンレス・スティール、ケース径41.1 mm、ホワイトダイヤル、ローマ数字&バーインデックス、 時・分・秒表示、カーブハードレックスガラス風防、ステンレス・スティール製ブレスレット、日常生活用強化防水( 5気圧防水)。¥44,000/ISSEY MIYAKE WATCH(セイコーウオッチ お客様相談室)

ISSEY MIYAKEウオッチ・ プロジェクトに、和田 智が登場。「U (ユー)」は、世界が認めるデザイナーのプロジェクト第3作目だ。
「アウディA5」をはじめ、自動車デザインで瞠目の活動を続けていた和田が、初めて腕時計を手がけたのは7年前のこと。2012年のバーゼルワールドでデビューした第1作「W(ダブリュ)」では腕時計の中に和の感性を忍ばせ、4年後には、より〝腕時計らしさ〞を追究する「Wオートマティック」が誕生。そして今回の「U」は、驚嘆と共感を引き出すデザイナーの、さらに深化した世界観が人々を魅了する。

1 / 2p
Feature Product カーデザイナー・和田 智がデザインした、イッセイ ミヤケ ウオッチの新作は、クラシカルな薫りが漂う洗練の腕時計。