Feature Product 過去から未来まで200年を行き来する!? 「カンパノラ」のパーペチュアルカレンダーが叶える、大人の時間旅行とは。
PROMOTION

過去から未来まで200年を行き来する!? 「カンパノラ」のパーペチュアルカレンダーが叶える、大人の時間旅行とは。

写真:星 武志 文:和田達彦

時を愉しむための機能を先端の技術で美しく表現した、独創的な時計ブランド「カンパノラ」。同ブランドから、過去と未来200年の間から任意の1日を呼び出せるパーペチュアルカレンダー機能を、トノー型ケースに搭載した新作モデルが登場しました。

過去から未来まで200年を行き来する!? 「カンパノラ」のパーペチュアルカレンダーが叶える、大人の時間旅行とは。

デュアル球面サファイアガラスによって生まれたドーム状の小さな空間の中に、200年の時が立体的に表現されている。時刻をチェックする時以外でも、つい眺めていたくなるような美しさだ。

「時を愉しむ、日常を愉しむ、個性を愉しむ」をテーマに掲げ、2000年にデビューした時計ブランド「カンパノラ」。以来、最先端のテクノロジーや、伝統工芸の技を取り入れた独創的な時計を発表し、単に時刻を知るためだけの道具ではない腕時計の魅力を提示してきました。現在カンパノラには、機械式ムーブメントを採用した「メカニカル」、星の動きなどを文字板に再現した「コスモサイン」など5つのコレクションがありますが、今年2月に発売された新作2モデルは、複雑時計の機構を搭載した「コンプリケーション」コレクションのもの。なかでもパーペチュアルカレンダーはブランド設立と同時に生まれた歴史あるシリーズで、02年と06年にはトノー型ケースのモデルも製造されていました。今回の新作で、13年ぶりに復活することになります。

1 / 3p
Feature Product 過去から未来まで200年を行き来する!? 「カンパノラ」のパーペチュアルカレンダーが叶える、大人の時間旅行とは。