Feature Product ブライトリング、用の美を追求した端正なクロノグラフ
PROMOTION

ブライトリング、用の美を追求した端正なクロノグラフ

写真:奥脇孝典 文:佐野慎悟

人気ブランド「メゾン キツネ」の黒木理也さんの愛用品は、どれもタイムレス。そんな彼の審美眼に、ブライトリングのクロノグラフがぴたりとはまります。

ブライトリング、用の美を追求した端正なクロノグラフ

黒木理也さん。1975年、東京都生まれ。12歳でパリへ移住。建築の国家資格を取得。2002年にジルダ・ロアエックとともに「メゾン キツネ」を設立。音楽、ファッション、カフェなど幅広いジャンルを股にかけ、クリエイションを続けている。NBAやADER ERRORとのコラボも注目を浴びる。

ファッションをメインとした人気ブランド「メゾン キツネ」の共同設立者で、クリエイティブディレクターの黒木理也さんは、いつ見てもスタイルがブレません。決して華美に着飾ることはなく、常にカジュアルで自然体。そんな彼の審美眼に、ブライトリングのアイコン的存在であるクロノグラフの腕時計は、どのように映るのか、実際に着用してもらい話を聞きました。

Feature Product ブライトリング、用の美を追求した端正なクロノグラフ

次号予告

縄文土器から現代アートまで、語れるネタを伝授します。

超おさらい! 日本美術史。