Feature Product エアレース機と腕時計の意外な関係とは!? 「ベル&ロス」が掲げる、比類なきクリエイションの世界。
PROMOTION

エアレース機と腕時計の意外な関係とは!? 「ベル&ロス」が掲げる、比類なきクリエイションの世界。

写真:星 武志(p1、p3)、大瀧 格(p2) 文:笠木恵司 スタイリング:石川英治

コンセプトバイクやスーパーカーをデザインし、そのエクストリームなマシンから着想を得た時計づくりを行ってきた「ベル&ロス」。このユニークな試みの最新作となる「BR レーシングバード」の魅力を、ゼネラルマネジャーのファビアン・ドゥ・ノナンクールに解説してもらいました。

エアレース機と腕時計の意外な関係とは!? 「ベル&ロス」が掲げる、比類なきクリエイションの世界。

最新作「BR V2-94 レーシングバード」のレザーストラップ仕様。タキメーター付きのクロノグラフ(秒、30分積算計)。3時位置のスモールセコンド内に3日分のデイト表示。自動巻き、ケース径41mm、SS、100m防水。¥583,200(税込)

「ベル&ロス」は、高校時代からの親友で時計好きのブルーノ・ベラミッシュとカルロス・ロシロによって、1992年にパリで創業。歴史的には若いブランドですが視認性、機能性、高精度、防水性を基本とするプロフェッショナルなコレクションが、時計通や専門家に高く評価されてきました。なかでも2005年に発表した角形モデルの「BR 01」シリーズは、一世を風靡するほどの大ヒットを記録。さらに14年より、コンセプトバイクやスーパーカーなどをデザインし、そのエクストリームなマシンからインスパイアされた時計づくりを展開。このまったく新しい手法によって生み出されたのが、最新作の「BR レーシングバード」です。

ゼネラルマネジャーのファビアン・ドゥ・ノナンクールは、「このモデルは、アメリカのネバダ州で毎年開催される『リノ・エアレース』で新記録を樹立することを目標とした、最新鋭の飛行機をイメージリソースにしています」と話します。ただし、現実に存在する飛行機ではありません。創業者でクリエイティブ・ディレクターを務めるブルーノ・ベラミッシュが、独自にデザインした飛行機から着想を得た腕時計なのです。


Feature Product エアレース機と腕時計の意外な関係とは!? 「ベル&ロス」が掲げる、比類なきクリエイションの世界。

次号予告

縄文土器から現代アートまで、語れるネタを伝授します。

超おさらい! 日本美術史。