注目のロースター「アマメリア エスプレッソ」のバリスタに聞いた、味覚へのこだわり。

写真:杉田裕一 文:和田達彦

新しいコーヒーの楽しみ方を提案する「アマメリア エスプレッソ」のオーナーであり、バリスタ兼焙煎士の石井利明さん。石井さんに、コーヒーへのこだわりとバリスタの視点から見た「キリン ホット生茶」の魅力をうかがいました。

注目のロースター「アマメリア エスプレッソ」のバリスタに聞いた、味覚へのこだわり。

「休憩時間など、リラックスしたいときによくお茶を飲みます」と語る石井さん。

武蔵小山にあるカフェ「アマメリア エスプレッソ」の石井利明さん。品質チェックのためにコーヒーを口にする機会ももちろん多いのですが、仕事の合間によく飲んでいるのは、ペットボトルのお茶なのだそう。毎回いろいろなブランドの製品を選んで、違いを考えながら楽しんでいるそうで、カッピング(コーヒーのテイスティング)の講師も務める彼らしい飲み方です。そんな石井さんのカフェにキリンビバレッジ マーケティング部の土橋慧さんが訪れ、石井さんのコーヒーへのこだわりや、よく飲むというホット生茶の印象について聞きました。実はホット生茶とコーヒー、楽しみ方に似ているところがあるとか……。