Feature Food “都心から1時間のリアルベトナム”、いちょう団地で知られざるディープな味覚とタピオカを満喫する。【食のカイ・カン ...

“都心から1時間のリアルベトナム”、いちょう団地で知られざるディープな味覚とタピオカを満喫する。【食のカイ・カン 】Vol.2

写真:香賀万里和 文:森 一起

レモンサワーブームを巻き起こしたバーオーナーの田中開(かい)さんと、レストランをプロデュースするなど飲食界を牽引し続ける森枝幹(かん)さん。プライベートでも仲がいいふたりが、食をめぐる話題をお届けする連載。Vol.2は都心から電車で約1時間で行ける小さくてリアルなベトナム、神奈川県の「いちょう団地」へ大人の遠足を決行した。

“都心から1時間のリアルベトナム”、いちょう団地で知られざるディープな味覚とタピオカを満喫する。【食のカイ・カン 】Vol.2

見知らぬ町の怪しげな建物の前で、約束の時間になっても到着しない開さんを待つ幹さん。

自らがプロデュースした社員食堂レストラン「UB1 TABLE(ユービーワンテーブル)」で本場タイ仕込みのガパオライスを出したり、昨年も新生渋谷パルコに、タイ料理店「CHOMPOO(チョンプー)」をオープンしたりと東南アジアの食にも造詣が深い森枝幹さん。もちろん、これまでに幾度となくタイを訪れ、...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
最新号プレゼントも実施中!
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら
Feature Food “都心から1時間のリアルベトナム”、いちょう団地で知られざるディープな味覚とタピオカを満喫する。【食のカイ・カン ...