Feature Food 大阪・北新地から東京・銀座へ。バー「Serpent」が掲げる、唯一無二のスタイルと新たな試みとは。
PROMOTION

大阪・北新地から東京・銀座へ。バー「Serpent」が掲げる、唯一無二のスタイルと新たな試みとは。

写真:杉田裕一 文:小久保敦郎

高感度な大人が集う大阪・北新地のバー「Serpent(セルパン)」が、この秋に東京・銀座へ移転することになりました。オーナーバーテンダーを務める山崎聡さんと、同店を訪れたファッションディレクター・干場義雅さんとの会話から、その独自のスタイルと新店への思いが浮かび上がります。

大阪・北新地から東京・銀座へ。バー「Serpent」が掲げる、唯一無二のスタイルと新たな試みとは。

鮮やかな手つきでつくられた季節のカクテル。飲み手をうならせる一杯が、この秋から東京・銀座で味わえる。

ウェブマガジン『FORZA STYLE(フォルツァスタイル)』の編集長をはじめ、ファッションディレクターとしてさまざまなメディアで活躍中の干場義雅さん。仕事で国内外を飛び回る日々ですが、大阪では仕事が終わると北新地に足を向けることが多いそうです。この日も新幹線に乗る前に、クールダウンを兼ねて一軒の店へ。そこはレトロなビルの一室で営むバー「Serpent」。知人から「北新地でバーに行くならここ」と聞き、前々から気になっていた店でした。

1 / 3p
Feature Food 大阪・北新地から東京・銀座へ。バー「Serpent」が掲げる、唯一無二のスタイルと新たな試みとは。