Feature Fashion アートに触発された今季のポール・スミス。そのアーティーな服が、街に溢れる色を、表現のスパイスにする。
PROMOTION

アートに触発された今季のポール・スミス。そのアーティーな服が、街に溢れる色を、表現のスパイスにする。

写真:森健人 スタイリング:小林新(UM) ヘア: HORI (BE NATURAL)

今季のポール・スミスは、ポール自身が70年代に訪れたニューヨークのアーティストたちの日常からインスパイア。工夫を加えて自己表現する彼らの着こなしを現代的にアレンジしている。

アートに触発された今季のポール・スミス。そのアーティーな服が、街に溢れる色を、表現のスパイスにする。

ウサギのプリントで、ハッピーな気分を演出。

ポップアートを思わせる大ぶりなフラワーモチーフが目を引くジャケット。インナーには同系色のブルゾンで崩しのニュアンスを。ショートパンツにはブランドのラッキーアニマル、ウサギのプリントが。ジャケット¥110,000、ブルゾン¥77,000、ショートパンツ¥30,800、スニーカー¥72,600/すべてポール・スミス(ポール・スミス リミテッド)※価格はすべて税込

アートに触発された今季のポール・スミス。そのアーティーな服が、街に溢れる色を、表現のスパイスにする。

美しく共鳴し合う、レザーのコンビネーション

胸に大ぶりのパッチフラップポケットを配したブルゾンは、ワークウエアやミリタリーウエアからインスパイア。ピンクのレザーシャツをレイヤードして、今季の特徴でもある春らしいハッピーな気分をプラス。ボトムスには細目のパンツを合わせることでシャープな着こなしに。レザーブルゾン¥143,000、レザーシャツ¥110,000、パンツ¥41,800、シューズ¥63,800/すべてポール・スミス(ポール・スミス リミテッド)※価格はすべて税込


アートに触発された今季のポール・スミス。そのアーティーな服が、街に溢れる色を、表現のスパイスにする。

存在感いっぱいの、キャッチーなプリント柄。

まさにポップアートのカラーパレットに影響を受けている今季のコレクションを象徴するシャツのようなブルゾン。鮮やかな色彩のフラワーモチーフがインパクトのある一着。軽快な印象だか、前身頃を飾る4つの大きなポケットが、ミリタリーのテイストをさらりと表現する。ボトムスには鮮やかなブルーのパンツを合わせ、ポップなスタイルが完成。ブルゾン¥55,000、パンツ¥33,000/すべてポール・スミス(ポール・スミス リミテッド)※価格はすべて税込




アートに触発された今季のポール・スミス。そのアーティーな服が、街に溢れる色を、表現のスパイスにする。

さりげなくノスタルジー、ダブルブレストの誘惑。

テーラリングは70年代のスタイルを思わせながら大きく進化、オーバーサイズ気味のフィット、長めの着丈、大きめのラペルとデザインや素材、さらに機能も見事にアップデート。中に着たブルゾンで表現するスポーティーさもいまの気分だ。ジャケット¥88,000、中に着たブルゾン¥93,500、パンツ¥39,600、シューズ¥72,600/すべてポール・スミス(ポール・スミス リミテッド)※価格はすべて税込


●問い合わせ先/ポール・スミス リミテッド TEL 03-3478-5600 www.paulsmith.co.jp

Feature Fashion アートに触発された今季のポール・スミス。そのアーティーな服が、街に溢れる色を、表現のスパイスにする。

次号予告

なぜ世界は、このブランドに憧れるのか?

オニツカタイガー 完全読本。