クリエイターのライフスタイルに寄り添う、「フェリージ」のバッグがもつ魅力。

写真: 森山将人(mili) スタイリング:河又雅俊 文:佐野慎悟

洗練されたデザインや、確かなクラフツマンシップに裏打ちされたバッグ&レザーブランドの「フェリージ」。新作コレクションを写真家・江森康之さんに体感してもらい、その魅力について語ってもらいました。

クリエイターのライフスタイルに寄り添う、「フェリージ」のバッグがもつ魅力。

リュックサック「17/51/DS+DS+NK004」(W31×H42×D14㎝)¥105,840/フェリージ(フェリージ 青山店 TEL:03-3498-6912)

自分の表現に向き合い、日々感覚を研ぎ澄ましているクリエイターたちは、もの選びに対するこだわりも人並みではありません。たとえそれが流行りのものだとしても、高級なブランドものだとしても、ブレない価値基準があるからこそ、それぞれのスタイルが浮かび上がります。写真家の江森康之さんも、そんな厳しい目をもつクリエイターのひとり。ひとつの物を長年使い続けることが多い江森さんの、愛用したくなるバッグの条件とは?