Feature Design 北欧と日本、布と陶——。 フィンランドが誇るデザイナー、石本藤雄さんのこれまでとこれから。

北欧と日本、布と陶——。 フィンランドが誇るデザイナー、石本藤雄さんのこれまでとこれから。

写真・文:山田泰巨

フィンランドを代表するブランド「マリメッコ」「アラビア」は、北欧デザインの代名詞として日本でも非常に高い人気を誇るブランドです。そんなフィンランドを代表する両ブランドに携わった日本人デザイナーが、石本藤雄さん。今秋、生まれ故郷の愛媛県を皮切りに回顧展を行う石本さんの足跡を追ってヘルシンキ、松山でインタビューを行いました。

北欧と日本、布と陶——。 フィンランドが誇るデザイナー、石本藤雄さんのこれまでとこれから。

ヘルシンキにある石本さんのスタジオ。石本さんが手にしているのは、今春に太宰府天満宮で展示され、秋に行う展覧会にも巡回予定の作品「冬瓜」。

日本はもちろん、世界中で愛される北欧のデザイン。しかしひとくちに北欧といえど、国によってその魅力、個性もさまざまです。北欧の東端にある国、フィンランドの名を聞いて多くの人がまず思い浮かべるのは、テキスタイルを中心にファッションアイテムや雑貨などを扱う「マリメッコ」、そして陶器を展開する「イッタラ」「アラビア」ではないでしょうか。

そんなフィンランドを代表する「マリメッコ」や「アラビア」に深く携わった日本人デザイナーがいることをご存じでしょうか。現在もフィンランドのヘルシンキで暮らす石本藤雄さんが、その人です。

Feature Design 北欧と日本、布と陶——。 フィンランドが誇るデザイナー、石本藤雄さんのこれまでとこれから。