Feature Design 「土木」の最先端から、メッセージを受け取る。

「土木」の最先端から、メッセージを受け取る。

写真:江森康之 文:青野尚子

週末の展覧会ノート14:東京・六本木の「21_21 DESIGN SIGHT」で、「土木」をめぐる興味深い展示が行われています。ディレクターを務める西村 浩さんの案内で、その内容を紹介しましょう。

「土木」の最先端から、メッセージを受け取る。

建築の展覧会はよく見かけるようになりましたが、さらにその土台となる「土木」に焦点を当てた展覧会というのは、これまであまり開かれたことがありません。その珍しい展覧会が、東京・六本木の21_21 DESIGN SIGHTで開催されています。建築家であり、土木の設計も手がけるこの展覧会のディレクター、西村浩さんにさっそく展示を案内してもらいました。

土木展

21_21 DESIGN SIGHT(東京ミッドタウン・ガーデン内)

住所:東京都港区赤坂9-7-6 
会期:2016年6月24日(金)~9月25日(日)
休館日:火(8月23日は特別開館)
開館時間:10時~19時(入場は18時30分まで)
※8月23日は10時~17時(入場は16時30分まで)
入場料:一般¥1,100、大学生¥800、高校生¥500、中学生以下無料
TEL:03-3475-2121
http://www.2121designsight.jp

Feature Design 「土木」の最先端から、メッセージを受け取る。