Feature Culture 最新作公開までもう待てない!?「スター・ウォーズ」展と続々登場のファッションアイテム

最新作公開までもう待てない!?「スター・ウォーズ」展と続々登場のファッションアイテム

編集・文:高橋一史

12月の最新作公開を控え、早くも盛り上がる「スター・ウォーズ」。六本木ヒルズで開催中の「スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。」展とファッションブランドによる独自のアイテムを紹介します。

架空の宇宙空間を舞台に、何世代にもおよぶ壮大な物語を描くSF映画「スター・ウォーズ」。1977年に最初の作品が発表され、劇中に登場するキャラクター、オリジナル・スコアの音楽、最先端の視覚効果などこの映画を構成するあらゆる要素が、映画ファンのみならず広く一般に知られるほどの社会現象となりました。さらにその後、スター・ウォーズはシリーズ化され現在まで6作品が公開、どれも大ヒットを記録しています。新作が登場するたびにメディアがビッグニュースとして取り上げ、ファンは喜びをあらわにし、世界が気持ちを一つにする映画、それがスター・ウォーズなのです。

今年12月に待望の最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が公開されます。約半年も先の話ですが、記念の展覧会が開催され、関連グッズも続々と登場しています。ここでは、東京・六本木ヒルズ展望台 東京シティビューで開催中の「スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。」と、ファッションブランドが手がけた服や小物をクローズアップ。六本木ヒルズ内に展示されたアートや、「マイ アディダス」のカスタマイズスニーカー、「ユニクロ」のTシャツ、「ナリフリ」のサイクルジャージーと自転車、「ミュベール ワーク」の「R2-D2」バックパックをご紹介します。

上段写真:展覧会のエントランス。
Feature Culture 最新作公開までもう待てない!?「スター・ウォーズ」展と続々登場のファッションアイテム