Feature Culture 12月の公演迫る! 新作歌舞伎『風の谷のナウシカ』で、尾上菊之助が描き出す世界とは。

12月の公演迫る! 新作歌舞伎『風の谷のナウシカ』で、尾上菊之助が描き出す世界とは。

写真:殿村誠士 文:富永玲奈

宮崎駿監督が手がけた名作『風の谷のナウシカ』。2019年12月に歌舞伎舞台化されることが決定し、話題を集めています。この新作でナウシカ役を務めるのは歌舞伎俳優の尾上菊之助さん。公演を控えたいま、菊之助さんに思いをお聞きしました。

12月の公演迫る! 新作歌舞伎『風の谷のナウシカ』で、尾上菊之助が描き出す世界とは。

現在42歳、歌舞伎界では中堅世代にあたる尾上菊之助さん。品のある顔立ちと繊細で艶やかな芝居、舞踊に定評があります。歌舞伎には古典演目が多くありますが、一方、過去には新作歌舞伎としてシェイクスピア原作・蜷川幸雄演出による『NINAGAWA 十二夜』や、インドの叙事詩をもとにした『極付印度伝 マハーバーラタ戦記』を上演したことでも注目となりました。近年はテレビドラマにも出演し、活躍の場を広げています。

1 / 3p
Feature Culture 12月の公演迫る! 新作歌舞伎『風の谷のナウシカ』で、尾上菊之助が描き出す世界とは。