Feature Culture スポーツはエリートだけのものだった? 東京五輪中止を願った文化人たち。【速水健朗の文化的東京案内。外苑篇③】

スポーツはエリートだけのものだった? 東京五輪中止を願った文化人たち。【速水健朗の文化的東京案内。外苑篇③】

文:速水健朗 写真:安川結子

ライターの速水健朗さんが、過去のドラマや映画、小説などを通して東京の埋もれた歴史を掘り起こす。今回は明治神宮外苑が舞台となった1964年の東京五輪について。当時のスポーツは庶民に馴染みあるものではなかった。その事実を、数名の文化人の存在に着目しながら浮き彫りにしていく。

スポーツはエリートだけのものだった? 東京五輪中止を願った文化人たち。【速水健朗の文化的東京案内。外苑篇③】

速水健朗(はやみず・けんろう)●1973年、石川県生まれ。ライター、編集者。文学から映画、都市論、メディア論、ショッピングモール研究など幅広く論じる。著書に『東京どこに住む?』『フード左翼とフード右翼』などがある。

東京オリンピックの行方について関心が高まる現在に比べ、1964年当時は世間のオリンピックへの関心は薄かったそうだ。それは、スポーツがまだ国民的なものではなく一部のエリートだけのものだったためと語る速水さん。オリンピックを批判した前衛的文化人やエリートなど、それぞれの姿を小説や映画を通してひも解いてくれた。

1 / 3p
Feature Culture スポーツはエリートだけのものだった? 東京五輪中止を願った文化人たち。【速水健朗の文化的東京案内。外苑篇③】
Feature Product 快適な風で空気を清浄しながら、湿度までコントロール。「Dyson Pure Humidify + Cool」で、爽...
Feature Product 快適な風で空気を清浄しながら、湿度までコントロール。「Dyson Pure Humidify + Cool」で、爽...