Feature Art 新作写真集『我我』で見せた、安達祐実の覚悟とは。

新作写真集『我我』で見せた、安達祐実の覚悟とは。

写真、動画:桑島智輝 文:高野智宏 動画ディレクション:谷山武士

9月14日、夫である写真家・桑島智輝さんが、妻の女優・安達祐実さんを撮影した写真集『我我』が発売されます。前作の『私生活』以上に生身の日常を切り取った今作について、桑島さんが「最愛の妻であり最高の被写体」という安達さんに、その魅力と撮影の裏側を聞きました。さらにスペシャル企画として、桑島さんが撮影した安達さんのインタビュー動画も併せて掲載します。

新作写真集『我我』で見せた、安達祐実の覚悟とは。

新作写真集『我我』より

2013年に発売された『私生活』の撮影が始まったのは11年のこと。その後、関係を深めたふたりは結婚しますが、その間も桑島さんは安達さんを撮り続け、総数は約8年間で実に35,000枚以上。L版でプリントした写真は無印良品の264枚入りのアルバムに保管され、その数もすでに100冊を超えるといいます。
今回、『我我』に収録されているのは、そのうち、15年11月13日のふたりが結婚した日からお子さんの誕生を経た、約3年間の記録です。そこから選びぬかれた135枚の写真には、安達さんの何が写っているのでしょうか。


1 / 3p
Feature Art 新作写真集『我我』で見せた、安達祐実の覚悟とは。