Collection Paul Smith / ポール・スミス 2020-21年 秋冬ポール・スミスメンズ・コレクション

Paul Smith / ポール・スミス

2020-21年 秋冬 メンズ・コレクション

  • バケットハットを被った、
70年代調のスーツルック

    バケットハットを被った、
    70年代調のスーツルック

  • 80年代のモチーフを復刻した、
スパゲティ柄のニット

    80年代のモチーフを復刻した、
    スパゲティ柄のニット

  • トラッドな柄とブルーを、
爽やかにコーディネート

    トラッドな柄とブルーを、
    爽やかにコーディネート

活動開始から50周年にあたる今年、自身のアーカイブに立ち返ったコレクションを展開するポール・スミス。メンズ&ウィメンズコレクションとして発表された秋冬もこの流れは続き、過去に発表したプリントモチーフやシルエットを現代的に再解釈することで、ブランドのアイデンディティを踏まえた未来を創造している。彼の原点ともいえるテーラリングが今回も軸となり、様々なバリエーションで登場。“気楽さ”、“着やすさ”が追求されたのは、リラックスした服装を好む現代人に向けたアプローチだ。ロックスターの様相は影を潜め、色も素材感も落ち着いたトーンでシックにまとめられている。そのコレクションに動きを与えているのが、爽やかなスカイブルー。ショー終盤に登場するこの色が、イギリス伝統のガンクラブチェック柄とコーディネートして着られ、メゾンのコードをフレッシュにアップデートした。

Collection Paul Smith / ポール・スミス 2020-21年 秋冬ポール・スミスメンズ・コレクション

次号予告

商店街・純喫茶・銭湯・ヒーロー・歌謡曲…ほか

昭和レトロに癒やされて。