Collection Paul Smith / ポール・スミス 2019-20年 秋冬ポール・スミスメンズ・コレクション

Paul Smith / ポール・スミス

2019-20年 秋冬 メンズ・コレクション

  • フライトトラウザーズを穿いた、
アクティブなスタイル

    フライトトラウザーズを穿いた、
    アクティブなスタイル

  • カラフルに彩られた、
現代版のテディボーイ

    カラフルに彩られた、
    現代版のテディボーイ

  • グレースーツも、
パンツはボンデージ

    グレースーツも、
    パンツはボンデージ

1960年代後半からイギリスでデザイン活動を続けてきたポール・スミスが、初期の自分自身に立ち返りながら現代のスタイルを創造したコレクションです。肩が広めのゆったりとしたジャケットやトップは、カラフルなカラーパレットで彩られました。そのトップに組ませたパンツは、総じてスリムで若々しいテイスト。多数のファスナーがついたフライトトラウザーズや、ドレッシーにアレンジされたボンデージパンツは、イギリスのクラシックなストリートファッションの感性。服のラインアップでは、ペンシルストライプ、タッターソールといったイギリスの伝統柄も、もちろん登場しています。それらが軽量素材やテック素材といった現代の素材に落とし込まれ、“温故知新”のクリエーションを示しています。

Collection Paul Smith / ポール・スミス 2019-20年 秋冬ポール・スミスメンズ・コレクション

次号予告

ファッションについて 語るときに あの人の語ること。