Collection Paul Smith / ポール・スミス 2016-17年 秋冬ポール・スミスメンズ・コレクション

Paul Smith / ポール・スミス

2016-17年 秋冬 メンズ・コレクション

  • 今季は原点に回帰して、
ストライプを多用。

    今季は原点に回帰して、
    ストライプを多用。

  • この冬注目されている、
ウィンターホワイトスタイル。

    この冬注目されている、
    ウィンターホワイトスタイル。

  • 恐竜柄を編み込んだ、
ユーモラスなニット。

    恐竜柄を編み込んだ、
    ユーモラスなニット。

1960~70年代前半のフリースピリットを表現している今季のポール・スミス。「原点回帰」を掲げて、ポール・スミスの根底にあるストライプ模様、プリント手法、テーラリング仕立てにフォーカスしたコレクションです。ルックの主軸となるキーアイテムはロングコート。いま風にゆったりとしたシルエットの多種多様なコートに合わせるのはハイウエストのパンツ。この組み合わせのアクセントとなるのはストライプ模様だったり、恐竜をモチーフにしたユーモラスなニットだったり。個性的な服の色彩はポール・スミスが少年時代に影響を受けたサイクリングのジャージーからヒントを得ており、これもまた原点回帰を表しています。

Collection Paul Smith / ポール・スミス 2016-17年 秋冬ポール・スミスメンズ・コレクション

次号予告

創刊500号記念・完全保存版

愛用品と、ともに。