Collection LOEWE / ロエベ 2018年 春夏ロエベメンズ・コレクション

LOEWE / ロエベ

2018年 春夏 メンズ・コレクション

  • ワッペンやパッチワークの
クラフトワークが挑戦的。

    ワッペンやパッチワークの
    クラフトワークが挑戦的。

  • ストライプ模様が、
バッグなどの小物にも。

    ストライプ模様が、
    バッグなどの小物にも。

  • 凝ったディテールづかいで、
カジュアルをアップデート

    凝ったディテールづかいで、
    カジュアルをアップデート

海辺での暮らしに関連するハイブリッドなアイディアや、若々しくリラックスした服が展開されているロエベ。カジュアルで定番的なアイテムが、上質な素材をまとって新しくなっています。ときには高級なレザーがパーツに用いられ、レザーハウスであるロエベのアイデンティティが表現されています。モチーフとして使われたのは、ウィリアム・モリスのリーフ柄、民族学的なマルチカラーのストライプ(横ボーダー)、スカルなど。これらが服やバッグの素材になり、リゾートのムードに落とし込まれています。パッチワークや刺しゅうなどの技法がこれまで以上にふんだんに使われ、職人へ敬意を払うロエベならではのクリエイションが行われています。

Collection LOEWE / ロエベ 2018年 春夏ロエベメンズ・コレクション

次号予告

ブルックス ブラザーズから始まった定番スタイル

やっぱり、アメトラでいこう。