Collection JIL SANDER / ジル・サンダー 2019年 春夏ジル・サンダーメンズ・コレクション

JIL SANDER / ジル・サンダー

2019年 春夏 メンズ・コレクション

  • 配色のバランスが、
巧みな2ルック

    配色のバランスが、
    巧みな2ルック

  • 高撥水性のコートや、
ジャケットも登場。

    高撥水性のコートや、
    ジャケットも登場。

  • シルエットもパーツも、
ボックスで構成。

    シルエットもパーツも、
    ボックスで構成。

袖幅も身幅も大きな、ボックスシルエットのショート丈ジャケットに合わせたパンツは、同じく裾幅の広いクロップド丈かショート丈。今季のジル・サンダーは、あたかもサイズの大きな制服を着た少年のよう。異様なほど袖丈が長いニットやシャツも登場し、奇妙ながらも美しいバランスが生み出されています。デザインしたのは、ルーシー&ルーク・メイヤー夫妻。近代アートや建築に見られる幾何学的なコンポジションが、ファッションに落とし込まれたかのようです。ボリュームのある服を支える足元は、アッパーまでラバーで覆われたミリタリー調のシューズ。スニーカーのデザインが得意なルーク・メイヤーならではの、クリエイティブな造形です。

Collection JIL SANDER / ジル・サンダー 2019年 春夏ジル・サンダーメンズ・コレクション