Collection GIVENCHY / ジバンシィ 2018年 春夏ジバンシィメンズ・コレクション

GIVENCHY / ジバンシィ

2018年 春夏 メンズ・コレクション

  • “テディボーイ” を思わせる、
英国を感じさせるスタイル

    “テディボーイ” を思わせる、
    英国を感じさせるスタイル

  • 革ジャケットでもインナーに、
伝統のチェック柄ベストを

    革ジャケットでもインナーに、
    伝統のチェック柄ベストを

  • 夜のドレスアップでは、
胸元を大きく開けてセクシーに。

    夜のドレスアップでは、
    胸元を大きく開けてセクシーに。

アーティスティック・ディレクターが今季より、同ブランドを12年間牽引してきたリカルド・ティッシから、イギリス人女性のクレア・ワイト・ケラーに代わりました。インパクトのあるグラフィックを打ち出してきたティッシに対し、クレアのデザインはよりエレガントな方向性です。「パリのアーバン・スピリットと現代のカップルのロマンティックなアリュールにリンクしたワードローブ」と謳われ、男女がともにショー形式で発表されました。使われたテキスタイルの柄は、ジバンシィの歴史的なアーカイブにインスパイアされたもの。メンズはイギリスらしいスリムなパンツとテーラリング仕立てのジャケットやコートの組み合わせが印象的。胸元を大きく開き、色っぽさもあるクールな男性像が描かれています。

Collection GIVENCHY / ジバンシィ 2018年 春夏ジバンシィメンズ・コレクション

次号予告

縄文土器から現代アートまで、語れるネタを伝授します。

超おさらい! 日本美術史。