Collection GIVENCHY / ジバンシィ 2018-19年 秋冬ジバンシィメンズ・コレクション

GIVENCHY / ジバンシィ

2018-19年 秋冬 メンズ・コレクション

  • ビッグでゴージャスな、
フォーファーコート

    ビッグでゴージャスな、
    フォーファーコート

  • ゆったりしたレザーパンツに、
トップスをイン

    ゆったりしたレザーパンツに、
    トップスをイン

  • 洗練されたテーラリングの
夜のドレスアップ

    洗練されたテーラリングの
    夜のドレスアップ

腰回りをダボッとさせたレザーパンツにニットの裾をインして、靴は先の尖ったジップブーツ。80年代の着こなしを彷彿とさせる今季のジバンシィのテーマは、「ナイト ノワール」。フィルムノワールのごとく、「重く退廃的で危険な空気」なコレクションです。イメージされたのは1980年代始めのベルリンで、ショーは男女混合形式で行われました。今季で2シーズン目になるアーティスティック・ディレクターのクレア・ワイト・ケラーはメンズもウィメンズも手がけており、女性のゴージャスなファーコート(ただし素材は、動物愛護につながるフォーファー)とリンクする男性用のファーコートも登場させました。ドレスアップで使われるテーラリングのロングコートは美しいエレガンスを放ち、新生ジバンシィの方向性を示しています。

Collection GIVENCHY / ジバンシィ 2018-19年 秋冬ジバンシィメンズ・コレクション

次号予告

縄文土器から現代アートまで、語れるネタを伝授します。

超おさらい! 日本美術史。