Collection COMME des GARÇONS HOMME PLUS / コム デ ギャルソン・オム プリュス 2020-21...

COMME des GARÇONS HOMME PLUS /
コム デ ギャルソン・オム プリュス

2020-21年 秋冬 メンズ・コレクション

  • 色の組み合わせで、
強さを表現。

    色の組み合わせで、
    強さを表現。

  • 首から下がったのは、
長髪のウィッグアクセ

    首から下がったのは、
    長髪のウィッグアクセ

  • ミント色のジャケットには、
肘と背中に穴開きが。

    ミント色のジャケットには、
    肘と背中に穴開きが。

徹底的に重ね着されたテーラードジャケットとコートのルックが、ずらりと居並ぶ今季のコム デ ギャルソン・オム プリュス。シルエットは比較的細身ですっきりとし、極端なオーバーサイズは見られない。テーマとなった言葉は、「カラー・レジスタンス(Color resistance)」。世の中に蔓延する「黒を着ていればお洒落、または安心」とう風潮に異を唱え、かつて黒をファッションの表舞台に引き上げた功労者である川久保玲が、自らアンチテーゼを実践したコレクションだ。色同士を即興的にぶつけ合わせることで、色の強さを浮き彫りにする狙いもある。ショーのルックを見るだけでは、服自体がミックス手法のデザインなのか、重ね着しているのか判別できない。肘や背中に切り込みが入ったジャケットは、内側に着た服を見せることを前提にしたデザインだ。着る人にも自由な発想を促す、メッセージ性の強いコレクションである。

Collection COMME des GARÇONS HOMME PLUS / コム デ ギャルソン・オム プリュス 2020-21...