Collection COACH / コーチ 2018-19年 秋冬コーチメンズ・コレクション

COACH / コーチ

2018-19年 秋冬 メンズ・コレクション

  • フリンジつきアウターによる、
70年代感覚のルック

    フリンジつきアウターによる、
    70年代感覚のルック

  • パンク×フォークロアの
個性派スタイル

    パンク×フォークロアの
    個性派スタイル

  • フリンジを使ったセットアップで
ウエスタンの味わいを。

    フリンジを使ったセットアップで
    ウエスタンの味わいを。

ニューヨーク・コレクションでショーを発表しているコーチ。アメリカのファッションの感覚が常にベースにあります。様々なスタイルをミックスしてきたこの秋冬で、メンズに多く見られる要素は、ウエスタンとフォークロア。モード界でヴィンテージファッションの人気が続く今、注目されているこの二つの要素が打ち出されています。さらにそれに、ゴシックの要素を加えることで、コーチならではの独特なダークロマンスをゴシック的に表現しています。服やバッグには揺れるフリンジを多用し、レトロなウエスタンムードも表現。シャツの襟につけられたメタルのカラーチップも、ウエスタンシャツのディテール。アイテムの色彩は全体的に、秋冬らしいダークカラーが中心です。

Collection COACH / コーチ 2018-19年 秋冬コーチメンズ・コレクション

次号予告

今年最も輝いたクリエイターたちの軌跡

クリエイター・アワード2018