Masato Kawai

Masato Kawai / Interior Stylist
川合 将人/インテリアスタイリスト

住宅メーカーやインテリアショップのカタログ、広告、雑誌を中心に活動。デザインギャラリー、SOMEWHEREを拠点にモデルルームの内装やコンサルティング、家具や照明の展示イベントの会場構成などの空間演出の仕事も多数展開している。デザイン家具好きを生かした執筆活動もおこなっています。http//www.kawaimasato.com

Recent
Post

«

»
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat

過去記事一覧へ

TARAXACUM

TARAXACUM
こんにちは。
あっという間にミラノ・サローネが終了しました。
写真は最終日にトリエンナーレの庭で見つけたタンポポです。

一昨年、昨年とタイミングが合わず行けなかったのですが、
まさか今年、サローネに出展する側となって参加できるとは思いませんでした。
機会を与えて頂きました井上隆夫さん、ありがとうございました!

そして早速にdomusのwebにOLED TAMPOPOが掲載されております!
しかもTokyo Designers Weekの紹介ページのトップに!!!

しかし記事的にはOLED TAMPOPOには全く触れられていない。。。
画期的な非接触充電のポータブル仕様で掲載されているのに。。。
今後に期待です。
TARAXACUM
ところで、タンポポの学名はTaraxacum(タラクサカム)というのですが、イタリアの照明メーカー、フロスのラインナップには、この名前が付けられているものが2つあります。どちらもデザイナーはアキッレとピエル・ジャコモのカスティリオーニ兄弟。

サローネ期間中、ミラノ大学の展示に2つとも出品されていたので写真を撮ってみました。

最初のはCOCOONという樹脂素材をスチールのフレームに吹き付けて成形したシェードの《Taraxacum》。
TARAXACUM
続いては、クリアの電球がわんさか付いた《Taraxacum 88 S》。
こちらはシリーズとしてシーリングのモデルも出ています。

そしてこれを見るとドローグから発表された85 Lampsが頭に浮かぶのです。

初期ドローグのデザインには良いものがたくさんありましたね。

ともかく、サローネ期間中にOLED TAMPOPOの展示にお越しいただきました皆様、
ありがとうございました!

次回はサローネで印象に残ったデザインをピックアップしたいと思います。

引き続きよろしくお願いします!

PAGE TOP