Masaki Hosotani

Masaki Hosotani / The Post Office Director / Musician
細谷昌樹/ザ・ポストオフィスディレクター / 音楽家

1996年渡英。ロンドンの前衛音楽からアートシーン、ジャズフェスティバルなどで精力的にライブをこなし活動。同時にコンポーザーとして、資生堂やリーバイス等大手ブランドのファッションPV楽曲提供の他、サウンドインスタレーションや映画音楽などを幅広く手がける。
2012年、拠点を日本に移行。英国プロダクトとヴィンテージを主体としたセレクトショップ『The Post Office Shop』を大阪・北梅田にオープン。音楽キャリアをバックグラウンドに、ロンドンで長年培ってきたネットワークと世界観をミックスした独自のディレクションを展開中。
http://thepostoffice.jp/
http://justbecoming.com/

Recent
Post

«

»
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat

過去記事一覧へ

ひと足お先の『クリスマスお茶会』

ひと足お先の『クリスマスお茶会』

11/25日(土曜)からの9日間、クリスマスの装いに向けたポップアップイベントをThe Post Office Shopで開催します!


今回は素晴らしいジュエリーやスカーフ、ヘアアクセサリー、ヴィンテージの洋書など魅力的な4ブランドが参加し、"X'mas Pop Up Tea Party”と称しまして、紅茶やワイン、甘いスイーツをお客さまと楽しみながらのクリスマスショッピング。


自分や大切な方へのギフトをゆっくりお茶をしながセレクトするのはいかがでしょうか?

(*ピアス  ¥2400〜、ネックレス  ¥5400円〜、スカーフ ¥10800 〜、ヴィンテージファッションマガジン ¥1296〜、etc...)


初日の11/25日(土)と翌日の11/26日(日)は、各ブランドのデザイナーたちも来店し、皆様とひと足お先の "クリスマス・ティーパーティー" をご一緒します。

これを機会にぜひお店にお越しください!

 

X'mas Pop-Up Tea Party

at The Post Office Shop

531-0072  大阪市北区豊崎 3-1-18

11/25日(土)〜 12/3日(日)

12:00  - 18:00

Opening "Tea Party" : 11/25(土)、11/26(日)


参加ブランド

・wisteria

・Sonrisa

・Yarn & Copper

・&'s


ひと足お先の『クリスマスお茶会』

Wisteria

天然石をメインにオリエンタルテイストがベースのWisteria。


その優雅な作風からは、デザイナーのアンティークへのオマージュと和へのリスペクトが感じられ、豪華でもあり繊細さ、時に妖艶さが共存したコレクション。


ブランド名の "Wisteria" は、デザイナーが幼いころ目にし、インスパイアされた奈良の春日大社の藤棚の風景から。


ひと足お先の『クリスマスお茶会』

SONRISA

Simple & Relax をコンセプトに、毎日の暮らしにちょっとした "Sonrisa"(ほほえみ)をプラスするアクセサリー、SONRISA。


デザイナーの勇上はアクセサリー作家としては異色の経歴を持ち、過去には青年海外協力隊として中米で2年の活動後、大学院でフェアトレードやソーシャルビジネスを修学。


二度目の出産を機に、在日外国人支援NPOを退職し、自身の育児経験を活かした『赤ちゃんに引っ張られても切れないネックレス』を中心としたアクセサリーとしてSONORISAを立ち上げる。


現在は、宮城県石巻市のママたちと共に作るアクセサリーシリーズ『SONRISA x Ishinomaki』など、多岐に渡るプロジェクトを展開中。


ひと足お先の『クリスマスお茶会』

Yarn & Copper

英国人アーティスト David BatemanとAi のオリジナルテキスタイルレーベル、YARN & COPPER。


アーティストである、Davidのペインティングやイラスト、グラフィックを融合したユニークなデザインを、Aiがスカーフやバッグ、ウェアなど、身近なものへとかたちに。


ブランドのテーマのひとつが "持続可能なもの作り"。
その取り組みの一環として日本のすぐれた技術や素材を使いながら、からだにも環境にもなるべく負担をかけずに、毎日がアートに囲まれるような、そんなクールなコレクションです。


ひと足お先の『クリスマスお茶会』

&'s (アンズ)

洋書のバックナンバーと輸入雑貨店として1997年に大阪で開店。


20年の歳月でカフェが加わり、国内外の雑貨や本が所狭しと置かれた店に。2013年に店舗を閉め、現在、オンラインショップとして販売中。


i-DやVougeなど、膨大なファッション雑誌のアーカイブは関西でも随一。

全国のファッション関係者やコレクターが注目するショップ。

 


PAGE TOP