ブログインタビュー:ムロフィス中室太輔さん
Kazushi Takahashi

Kazushi Takahashi / Fashion Writer
高橋 一史/ファッションライター

明治大学&文化服装学院卒業。編集者がスタイリングも手がける文化出版局に入社し、「MRハイファッション」「装苑」の編集者に。担当ジャンルは、ファッション&音楽。退社後はフリーランスとして、原稿書き・雑誌編集・コピーライティング・広告ディレクション・スタイリングなどを行う。
kazushi.kazushi.info@gmail.com

Recent
Post

«

»
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat

過去記事一覧へ

ブログインタビュー:ムロフィス中室太輔さん

ブログインタビュー:ムロフィス中室太輔さん
「ナイキ」について再び考察したく、ブログ記事のためにお忙しい中室さんを呼び出し、お茶も出さずに長々とファッション談義をしてしまった今回。

彼は、プランニングやPR業務を行う「ムロフィス」の代表兼ディレクター。
クライアントはファッションブランドをはじめ「ザ・ノース・フェイス」「アウトドア プロダクツ」など多岐に渡ります。
ではナイキはというと……取引先ではないそうで w

メンズ誌「◯egin」では4ページものスニーカー座談会に招かれるほど、ビジネスと無関係にナイキ好きで知られる中室さんに、その魅力を語っていただきました。

              ・・・・・・・・・・・

★ 今日の恰好はいいですね。ネイビージャケットにグレーのパンツは典型的なトラッドなのに、スニーカーで軽くハズしてリラックスしてる。

「男が好きなスポーツがファッションでも感じられるのってイイと思うんですよ。今日のナイキは一年くらい前に買った復刻版の『リフト』。実は昔ロンドンに行ったとき、ポール・スミスのショップの黒人店員が3ツボタンの黒スーツに裸足で赤のリフトを履いている姿を見かけて、すごくカッコ良かった印象があります。その記憶がずっと残っており、リフトを履くきっかけになりました」

★ 今いちばん持ってるモデル名は?

「『エアマックス 90』です。所有しているだけで14足あります。復刻のバリエーションが多いモデルでして、それだけ完成度が高いデザインということなんです」

★ ナイキを好きになった理由は?

「学生時代にバスケをやっていたから、アディダスもプーマも履いた経験がないというのが理由の一つですかねぇ? ローテク履きたいと思ってもナイキのラインアップの中から選べちゃいますし。
人から聞いた話なんですが、アメリカ本社のデザイン研究所の部屋には、子どもたちが描いた絵が飾ってあるそうです。未来の夢の世界のような、羽が生えたスニーカーなどの絵。さらに社内で、いわゆる数字を見る人たちもすっごくお洒落なんだそうです。そんなエピソードを知ると、ナイキは夢があっていいなぁと思うんです」
ブログインタビュー:ムロフィス中室太輔さん
★ ところで、現在大ブレイク中で、女子にも人気が広がったニューバランス(NB)はどうです?個人的には、野暮ったいデザインなのに歩き疲れがないことに魅力を感じるんですけど。

「ダサカッコいいってあるじゃないですか。NBはまさにそれで、そういうニュアンスを分かってる大人が履くものだと思います。おれも40歳すぎたらトライしようかな、と考えてますから。でも若い人は、NBを心底カッコいいと思っているように見えます。それはちょっと違うような気がするんですけどね」

              ・・・・・・・・・・・

中室さん、スニーカー愛が感じられるコメントをありがとうございました!






最後にオマケショットを。
ブログインタビュー:ムロフィス中室太輔さん
「Muro with AMI Alexsandre Mattiussi

このTシャツを中室さんに着てほしい、とずっと思っておりました w
しかし、私の私物のSサイズでは小さすぎて無理 (T_T)
それでも「分かりました、ヘン顔すればいいんですね」と真顔で対応してくれた中室さん、カッコいいっす。


ブログ内LINK
NIKE AIR MAX 90ショップ別注カモフラ柄

All Photos © Kazushi Takahashi

※関係者以外の方のSNS、まとめサイト、ブログなどへの写真転載はご遠慮をお願いいたします。

Instagram
http://instagram.com/kazushikazu

デイリーPhotoBlog
http://kazushikazushi.blogspot.jp/

Google+
https://plus.google.com/117691385760813224487/posts

ウェブ公開メール(仕事関係者のみ)
kazushi.kazushi.info@gmail.com


【若手クリエイターの皆さんへ】

このblogを作品発表の場にしたい人はいますか?
画像などがあればメール「kazushi.kazushi.info@gmail.com」へ。
絵でも写真でも、服やアクセでも、刺繍や生地プリントなどでも。
アイディア出し合って何かつくって、ここに載せるのもアリですね。
参考記事
男性のための女性ファッション用語講座 Part2:サンダル編(オリジナルイラスト)
新人クリエイター作品 Part1:ファッションデザイナー上野貴大

学生さんでもぜんぜんOK。
掲載の可能性がある人には、メール返信いたします m(_ _)m

ログ一覧

PAGE TOP

ブログインタビュー:ムロフィス中室太輔さん