インド人も「美味い!」と唸るカレーを京都で見つけた!
Kosuke Okahara

Kosuke Okahara / Documentary Photographer
岡原 功祐/ドキュメンタリー写真家

1980年東京都出身。早稲田大学卒。南アフリカWITS大学大学院中退。人の居場所を主なテーマに撮影を続け、これまでに『Contact #1』『消逝的世界』『Almost Paradise』『Fukushima Fragments』の4冊の写真集を上梓。2008年度文化庁新進芸術家海外研修制度研修員。2009年には世界報道写真財団が世界中の若手写真家から12人を選ぶJoop Swart Masterclassに日本人として初選出。Photo District News が選ぶ世界の若手写真家30人にも選ばれる。また2010年には、IbasyoでW.ユージン・スミス・フェローシップを受賞。2012年、原発事故後の福島を撮影した作品でゲッティー・グラント、2014年にはコロンビアの作品でピエール&アレクサンドラ・ブーラ賞を受賞。同作品は、ライカ社100周年記念巡回展にも選出された。これまでに東京都写真美術館、クンスタール(ロッテルダム)、ケブランリー美術館(パリ)、C/Oベルリン(ベルリン)、ダイヒトールハーレン(ハンブルク)、バイエルン州立図書館(ミュンヘン)、アネンベルク写真センター(ロサンゼルス)、アパーチャー(ニューヨーク)など、各国の美術館やギャラリーでも作品が展示されている。

https://www.kosukeokahara.com
https://www.instagram.com/kosukeokahara
https://twitter.com/kosukeokahara

Recent
Post

«

»
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat

過去記事一覧へ

インド人も「美味い!」と唸るカレーを京都で見つけた!

インド人も「美味い!」と唸るカレーを京都で見つけた! インド人も「美味い!」と唸るカレーを京都で見つけた!

© Look Like Curry

バレンタインデーの今日は、京都に引っ越してきて出会った「インド人も唸る」カレーを紹介したいと思います。最近はバレンタインデーにチョコじゃなくてお酒をあげたり、しょっぱいものもあげたりするそうなので、辛いものも問題なさそう(売る方からすると、儲かれば何でもいいんだと思う…。私は商売人ではないので、純粋に美味しいものをご紹介)


このカレー屋さん『Look Like Curry』、ショウゴさんという神戸出身の方が、HOSTEL NINIROOMというゲストハウスのカフェで、毎週火・水曜日(2019年4月1日からは、毎週月・火曜日になります)のランチ限定で提供しています。

こちらのカレー、知り合いの知り合いの知り合いの知り合い…を経由して辿り着きました。要は他人です。
(違うルートだと実はもっと近かったんですが=世の中狭い)

そんなショウゴさんのカレー、保守的なインド人(インド人の知り合い沢山いるけど、これは本当)でさえ「うまい!!インドの味がする!」と唸る、本格派(観光で日本を訪れていたインド人が食べて本当に唸っていました)。独自調合のスパイスで毎週違う味が楽しめる、素晴らしいまでに研究されたカレーです。(使われている素材も厳選されていて、身体にも優しい)

インド人も「美味い!」と唸るカレーを京都で見つけた!

本当にカレーが大好きなショウゴさん、自宅ではスパイスの研究に日々の時間の多くを費やしているそうです。まさに好きこそものの上手なれ。誰かが「努力していると思っている人は好きでやっている人に勝てない」と言っていたけれど、まさにそんな才能と費やした時間を感じられる「美味しい」(本当においしい!!何度か食べたけど本当においしい!!)カレーです。

メニューはベジタリアンとノンベジの2種類。各800円。素材にもこだわっているのにリーズナブル。ベジもあるのがインドっぽい、というかお肉が苦手な人にも嬉しいところ。

インド人も「美味い!」と唸るカレーを京都で見つけた!

場所は京阪電車の神宮丸太町駅、または市営バス「熊野神社前」バス停から徒歩5分ほど。

岡崎公園からもそんなに離れていない立地です。宿泊先としても素敵な空間が広がっています。


これから春の観光シーズン、正直京都にきても「何食べるん?」ってなる人多いのではないでしょうか。寺はあるけど、正直ご飯ってあまり思いつかないのが京都。

そんなわけで、是非京都にお越しの歳は、Look LIke Curryに足を運んで見てください。

ちなみにお店のオープンも視野に入れ、店舗物件も探しているそうです!
フードトラックになっても良さそうです。

実店舗をオープンすることになったら、僕もDIYで手伝いに行こうと思います!


店舗情報

Look Like Curry

開店日:毎週火曜日・水曜日(2019年4月1日からは毎週月曜日・火曜日)
時間:11:00 - 15:00
場所:HOSTEL NINIROOM 内カフェ
住所:〒606-8395 京都府京都市左京区東丸太町30-3(
地図はこちらをクリック
電話:075-761-2556
インスタグラム:
https://www.instagram.com/looklikecurrykyoto/

PAGE TOP

インド人も「美味い!」と唸るカレーを京都で見つけた!