Hironori Tsukue

Hironori Tsukue / Designer
机 宏典/デザイナー

スウェーデン在住22年。Penとは腐れ縁? 2000年にストックホルムの連載コラムを任され、今、ここに至る。本人はインテリアと家具のデザインでやっていくつもりが、それに飽き足らず、新たに面白いことを画策中。http://www.tsukue.se

Recent
Post

«

»
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat

過去記事一覧へ

1%アート

1%アート

改装が進むクングスホルメンにあるセント・ヨーラン病院。

スウェーデンでは1937年から建物の総工費の1%を使ってアートを建物の一部に取り入れなければならないと言う法律がある。現在、ストックホルムは市の北側にあるカロリンスカ病院、アストリッド・リンドグレン子供病院など、病院改築のプロジェクトが進んでいる。その中の一つに西に位置するセント・ヨーラン病院も改装の最中だ。昨年の春に増築改装された緊急病棟にもアートが配置されている。アートを担当したのは国立デザイン大学で勉強した赤羽美和さん。

1%アート

壁にはカラフルな模様を焼き付けたタイル、ガラスには模様を配したフィルムを貼っている。

1%アート

緊急病棟受付入口。よく見るとガラスのドアにアートが施されている。

興味のある方はAXISビル地下にあるシンポジアにて「ホスピタルとデザイン展」が25日まで開催中。プロジェクトをビデオと展示で見ることができ、7月22、23日にはトークセッションも開催されます。詳しくは以下のリンクをご覧ください。

https://hwithd.tumblr.com/talk

PAGE TOP