和みの居酒屋で日本酒を知る。

SAKE DINING 穂のか

SAKE DINING 穂のか

エリア:武蔵小山

日本酒といっても、濃厚で旨みの強い純米酒にすっきりと香りのたつ吟醸酒など、蔵元と銘柄の数だけ味わいがある。店の人に選んでもらうのもひとつだが、自分なりの基準ができればより選びやすいはず。


ここ「穂のか」では日本酒のリストが「芳醇/淡麗」「香りの有/無」などチャートになっており、飲み手が主体的に好みの酒に出合うための工夫がなされている。これは日本酒初心者には役立つ試みといえる。「日本酒は好きだけれど、私自身、体質的にお酒に強くない。だからお酒が得意じゃない人が日本酒を知るきっかけになればと思っています」と店主の滝澤満氏。

手作りのチャートだけではない。年会費1,000円の限定会に入会すれば、先着予約制だが希少酒を原価で飲める機会を設けるなど、独自のアイデアで日本酒に親しんでもらえるようにしているのだ。


このような取り組みから、日本酒愛好家の評価が高い店ではあるが、滝澤氏は笑ってこう言う。「日本酒だけでなく、料理も雰囲気もトータルでいい店だね、また来たいねって思っていただければ。そういう店でありたいです」。武蔵小山という小さな駅に、今夜も居酒屋の明かりを灯して。


上写真:焼き味噌は5種¥600。ニンニクやネギの定番から明太子やチーズなど珍しいものも。3種を飲み比べできる日本酒セット¥850がお薦め。

和みの居酒屋で日本酒を知る。

店の入り口には日本地図と取り扱う酒の木札がかけられている。その隣には、東日本大震災で被害を受けた酒蔵も多いため、「がんばろう日本」の札も。

和みの居酒屋で日本酒を知る。

武蔵小山は立ち飲みなど庶民的な飲み屋が多い町。この店も地元の人が通っている。カウンター中心の小さい店だが2階には座敷があり、くつろげる。

    東京都品川区小山3-5-20
    TEL:03-3792-3232
    営業時間:18時~深夜1時(日・祝は~23時)
    定休日:月曜日 ※おまかせ料理のみ
    http://www.mts-co.jp/honoka/