代官山のとある場所。ふらりと立ち寄りたくなる開放的なギャラリー登場。

ロコ・ギャラリー

ロコ・ギャラリー

エリア:代官山

「ギャラリーというと閉じられた雰囲気で、入りづらい印象を受ける人も多いと思います。もっと誰でも気軽に楽しめる空間にしたくて、1階にカフェ、その奥にギャラリーという構成にしました」と語るLOKO GALLERYをオープンした遠藤和夫さん。カフェから2フロアの開放的なギャラリーが見え、自然とのぞいてみたくなります。 

現代のアーティストを取り上げ、9月初旬までは日本画家の近藤恵介さんと作家の古川日出男さんの2人展を開催。会期中は公開制作なども行われました。新進作家を世の中に売り出すためのデビューの場にしたいと、ほかでは見られない若手アーティストの作品を今後も紹介していく予定だそう。新しく生まれるアートを見に、ふらりと訪れてみましょう。


上写真:ギャラリーは2フロア。併設カフェ「私立珈琲小学校」から展示風景を眺めてゆっくりするのもいい。

代官山のとある場所。ふらりと立ち寄りたくなる開放的なギャラリー登場。

日本画家の森夕香さんと彫刻家の戸張花さんの、2人の若手作家を引き合わせた展覧会『internal←→external』。細胞や身体の温度感を思わせる、両者の作品が出合いました。

代官山のとある場所。ふらりと立ち寄りたくなる開放的なギャラリー登場。

10月に行われていた荒木由香里さんの個展ではモノトーンの立体作品と平面作品が空間を構成。(photo by Yoshihiro Ozaki)

代官山のとある場所。ふらりと立ち寄りたくなる開放的なギャラリー登場。

11月18日からは、ロンドンを拠点に活動する彫刻家・宮崎啓太さんの7年ぶりの日本での個展を開催。「バベルの塔」をモチーフにした5メートル級の作品も展示される予定。

    東京都渋谷区鶯谷町12-6
    TEL 03-6455-1376
    営業時間:11時~19時
    定休日:不定休 
    http://lokogallery.com