デキャンタのような筐体から重厚感あふれる音が響く、ソニーのグラスサウンドスピーカー

デキャンタのような筐体から重厚感あふれる音が響く、ソニーのグラスサウンドスピーカー

食卓やインテリアにさりげなく溶け込むグラスサウンドスピーカー『LSPX-S1』 市場推定価格¥74,000

食卓に何気なく置かれた、ワインを入れるデキャンタのような佇まい。そこから響いてくる音楽は、その控えめで小さな筐体からは想像できないほど重厚感にあふれています。

これは、ソニーから2月13日(土)に発売されるグラスサウンドスピーカー「LSPX-S1」。2008年6月に発売のスピーカーシステム「サウンティーナ」で培われたソニー独自の技術が駆使され、より透明感のある音色と小型化が同時に実現されたスピーカーです。有機ガラス全体が円筒状の音源となり、音の減衰がほとんどないまま空間に広がっていきます。

NFCのワンタッチリスニング機能にも対応し、スマートフォンなどの対応モバイル端末を本機の底面にかざすことで、手軽にBluetooth接続が可能。充電式なので、わずらわしい配線もなくどこにでも手軽に移動できます。食卓はもちろん、リビングルームや書斎、寝室など住空間に溶け込むデザインで、包み込むような温かい光と豊潤な音を演出してくれます。

この斬新なスピーカーは、「空間そのものを活用して新しい体験を創出する」というソニーの新プロジェクト「Life Space UX」から生まれたもの。同じ2月13日には、超短焦点レンズを採用し、場所を取らずに壁やテーブル面などに映像を映し出せる、まったく新しい発想のポータブル超短焦点プロジェクターも発売されます。次々と具体化されるソニーらしいユニークなアイデアから、目が離せません。(Pen編集部)

デキャンタのような筐体から重厚感あふれる音が響く、ソニーのグラスサウンドスピーカー

小型50mmウーファーから、迫力のサウンドが響く。底面には操作ボタンが施されている。

デキャンタのような筐体から重厚感あふれる音が響く、ソニーのグラスサウンドスピーカー

焦点距離が短いこのポータブル超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」は、壁にぴたりとつけて投影できるためスペースを取らない。市場推定価格¥93,000

問い合わせ先/ソニーマーケティング(株)
買い物相談窓 TEL:0120-777-886(携帯電話・PHS・一部のIP電話からは 050-3754-9555)

sony.jp/life-space-ux/introduction/