進化したライカ監修ダブルレンズカメラ搭載「HUAWEI P10 Plus」と、Penのコラボ写真展が開催されます!

文:和田達彦

進化したライカ監修ダブルレンズカメラ搭載「HUAWEI P10 Plus」と、Penのコラボ写真展が開催されます!

ライカが監修のダブルレンズカメラは、モノクロセンサーの画素数を1200万画素から2000万画素にアップ。より暗所に強く、高精細な写真撮影が可能になっています。

6月9日に発売された、ファーウェイの最新SIMフリースマートフォン「HUAWEI P10 Plus」。HUAWEI P9の後継に当たるフラッグシップ機ですが、先代に引き続き、ドイツのカメラメーカー、ライカの監修を受けている点が最大の特長です。ダブルレンズカメラはさらに進化し、新たにF値1.8の明るいライカレンズ「SUMMILUX-H」を搭載。また800万画素のインカメラもライカ製のレンズを採用しています。そしてカメラモードとして「ポートレートモード」が追加。人間の顔を190のポイントから3D認証する 「3D顔面認証」によって、芸術的なポートレート写真を撮影できます。このモードに関してもライカの監修を受けていて、ハード、ソフトの両面にライカならではのテイストが注入されているところが大きな魅力です。

ファーウェイでは、この「HUAWEI P10 Plus」の発売を記念して、6月20日(火)から26日(月)まで、六本木ヒルズにて「HUAWEI PHOTO STUDIO ROPPONGI」を開催します。本イベントでは「HUAWEI P10シリーズ」を中心に、ファーウェイ製品のタッチ&トライコーナーや、スタジオ環境の中で「HUAWEI P10 Plus」での撮影をご体験頂けるフォトスタジオが登場。またPen本誌で活躍しているフォトグラファーが「HUAWEI P10 Plus」を使って撮影した作品の他、女優の川島海荷さんを撮り下ろした写真も展示されます。ガジェット好き、写真好きの方は、ぜひ最新スマートフォンのカメラの実力をチェックしてみてください。

進化したライカ監修ダブルレンズカメラ搭載「HUAWEI P10 Plus」と、Penのコラボ写真展が開催されます!

自身のインスタグラムでの写真も高い人気を集めている川島海荷さん。

進化したライカ監修ダブルレンズカメラ搭載「HUAWEI P10 Plus」と、Penのコラボ写真展が開催されます!

バラエティにもひっぱりだこのスピードワゴンの2人もトークを盛り上げます。

HUAWEI PHOTO STUDIO ROPPONGI

開催期間:6月20日(火)~26日(月)
開催場所:六本木ヒルズ 大屋根広場